最近のトラックバック

« 廃棄物減量に関する町内説明会を開催しました | トップページ | インターン開始のご挨拶 »

ひょうたんランプ製作ワークショップを開催しました!

こんにちは、榎本です。
2015年2月21日に、ひょうたんの聖地・養老の
ひょうたんランプ作りワークショップを開催しました。
講師は、養老瓢箪工房エイト8の竹内蘭さんです。

Dscf3951
↑養老のひょうたんが、ずらっと勢ぞろい♪


Dscf3952
↑10人の参加者のみなさんと、ひょうたんランプを作ります!


まずは、講師の竹内さんから、今日のワークショップの
進行について説明がありました。

Dscf3955


Dscf3962
↑お気に入りのひょうたんをそれぞれ選びます。


マイひょうたんを選んだら、ひょうたんに穴を空けていきます。

Dscf3972
↑全体のデザインを考えながら、慎重に穴を空けていきます。


Dscf3970
↑先生の作品も参考にしながら、どんな作品にするか考えて~。


作業に没頭している間、竹内さんからはひょうたんに関する
知識が出るわ出るわ。基本的な内容からこぼれ話まで多種多様。


Dscf3977
↑講師、ますますヒートアップです♪


穴を空け終わったら、次は色を塗っていきます。

Dscf3984
↑参加者それぞれの個性が出て、面白いですねー!


Dscf3990
↑はみ出さないように、丁寧に色塗りしていきます。


ドライヤーで乾燥させては塗り、を繰り返して、ついに色塗り終了!
最後に、ひょうたんの中にライトを入れて完成です!!

Dscf4003
↑素敵なひょうたんランプができあがりましたー♪


Dscf4011
↑参加者(右)と講師(左)の作品。さすが講師の作品はすごい!!


ひょうたんランプが完成したので、最後はみんなでお茶を飲んで一服。
養老名物のひょうたんの味噌漬け、きび羊羹、
日本酒カステラ、養老豆をいただきました。

Dscf4013
↑どれも初めて食べましたが、美味しかった~!!


難しいと思っていたひょうたんランプづくりでしたが、
意外にもこんなに短い時間で作れるんだ!という発見と、
昔から身近な植物として様々な形で利用されてきたひょうたんに
もっと注目してもいいのかな、という思いが芽生えた一日でした。
講師の竹内さん、ありがとうございました!

今回のワークショップを開催された養老瓢箪工房エイト8については、
以下のホームページをご覧ください。

◆養老瓢箪工房エイト8◆ 
 
 
文章:榎本

« 廃棄物減量に関する町内説明会を開催しました | トップページ | インターン開始のご挨拶 »

まちづくり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひょうたんランプ製作ワークショップを開催しました!:

« 廃棄物減量に関する町内説明会を開催しました | トップページ | インターン開始のご挨拶 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ