最近のトラックバック

« 桂川流域ネットワークの研修受け入れをしました | トップページ | 11月のにぎわい六斎市を開催しました »

国立三大学の研修受入をしました!

こんにちは、榎本です。
2014年11月15日(土)に、名古屋大学、三重大学、愛知教育大学の
国立三大学合同研修を受け入れました。
当日は、名古屋大学、三重大学の学生さん、先生方の合計13名が
参加されました。
当初予定していた愛知教育大学からは、今回は参加がありませんでした。

フェアトレードや地産地消をキーワードに活動している様子を
三大学の学生さんや先生方にお話しさせていただきました。


Dscf3333
↑副代表理事の神田から、フェアトレードタウンへの取り組みなど紹介。


Dscf3337
↑垂井町役場の職員さんからは、垂井町の取り組みをお話しいただきました。


座学のあとは、垂井町内の地域資源をいくつか巡り、
地域資源を活用したまちづくりの現場を見ていただきました。

Dscf3370
↑マンボや湧水、地産地消の特産品などを見ていただきました。


当日の様子が、中日新聞西濃版に掲載されましたので、
合わせてご紹介します。

141202
↑画像をクリックすると、別ウインドウにて拡大表示します。


今回お越しいただいた三大学のみなさま、ありがとうございます。
また、垂井町や泉京・垂井の取り組みについて学びたい、
研修受け入れのご依頼、ご相談などがありましたら、
いつでもお待ちしております!
 
 
文章:榎本

« 桂川流域ネットワークの研修受け入れをしました | トップページ | 11月のにぎわい六斎市を開催しました »

まちづくり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国立三大学の研修受入をしました!:

« 桂川流域ネットワークの研修受け入れをしました | トップページ | 11月のにぎわい六斎市を開催しました »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ