最近のトラックバック

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

地域と世界がつながるフォーラム in 鳥取に参加しました

こんにちは、榎本です。
2014年11月22、23日に鳥取県倉吉市にて開催された
「第21回地域と世界がつながるフォーラム」に参加しました。
副代表理事の神田と、事務局長の榎本が参加しました。

今回で21回目になる「地域と世界がつながるフォーラム」は、
地球規模で進行する経済活動の危険な面に警鐘を鳴らし、
地域の環境保全や持続可能な社会をつくっていくための
足元からの取り組みについて話し合う対話と学びの場です。
各回の開催に、我々泉京・垂井も協力させていただき、
第19回ではホスト団体として岐阜にてフォーラムを実施しました。

◆第19回地域と世界がつながるフォーラムのご報告~その1◆

◆第19回地域と世界がつながるフォーラムのご報告~その2◆

◆第19回地域と世界がつながるフォーラムのご報告~その3◆


Img_5172
↑JR倉吉駅前の施設を使って、第1部が始まりました。


Img_5179
↑神田とNPO法人PARC理事の佐久間さんとの対談からスタート。


Img_5182
↑地球規模で進行する食糧問題についての問題提起もありました。


その後は、今回のフォーラム参加団体からの活動報告。
県外団体では、泉京・垂井、名古屋NGOセンター、AMネット、
県内団体では、トリの巣企画、子ども未来ネットワーク、
学生人材バンク、エネルギーの未来を考える会(えねみら・とっとり)が
それぞれの活動について報告をしました。
一部、写真がなくてすみません!


Img_5183
↑名古屋NGOセンターは、TPPに関する取り組みについて。


Img_5186
↑こども未来ネットワークの池淵さんの活動紹介。


Img_5187
↑学生人材バンクは、活動に関わる学生の金山さんが発表しました。


Img_5188
↑えねみら・とっとりは、手塚さんがエネルギー問題に関する問題提起を。


活動報告のあとは、それぞれの団体の活動報告を聞いて、
団体同士、またフロアからの質疑応答を行い、
第1部を終了しました。
終了後、倉吉市内の関金温泉に移動し、懇親会に移ります。
会場は、老舗旅館の鳥飼旅館。
非常によい泉質のかけ流し温泉です。
地元のおいしいご飯をたっぷりいただき、翌日に備えます。

◆倉吉観光情報◆


明けて翌日は、関金温泉街についての解説と現地見学。
だんだん減っていく旅館、温泉街の衰退を食い止めるため、
地元住民と倉吉市が行っている取り組みについてお聞きしました。

Img_5195
↑地元で活動される養生の郷の楠本さんから、関金についてのお話し。


Img_5197
↑倉吉市役所の木藤さんに、倉吉市の取り組みをご紹介いただきました。


説明を受けたあとは、実際に温泉街のまち歩きです。

Img_5203
↑山間にかつてはたくさんの温泉旅館があったのだとか。


Img_5206
↑廃業した温泉旅館の再活用方法も検討しておられます。


Img_5210
↑温泉は今もこんこんと湧き出ています。


Img_5214
↑地域の資源がうまく活用されるといいですね!


最後は、薬膳料理のレストランにてお昼ご飯を食べ、
2日間のフォーラムが終了しました。


Img_5221
↑丁寧につくられた薬膳料理が魅力♪


地域にある資源をもう一度見直し、外部経済のみに頼るのではなく、
地域らしさ、地域にとって必要なものが何なのか、
住民が話し合い、取り組みを進めていくなかで、
自立した地域社会、地域経済が出来上がっていくといいな、
と改めて実感する2日間でした。

このあと、時間に余裕のあるメンバーは、
午後に倉吉市内を見学し、夜はTPPの緊急ミーティング。
翌朝も引き続きミーティングを実施しました。

Img_5237
↑2日目の夜は、倉吉市内の大鳥屋にお世話になりました。


Img_5235
↑イベントや研修開催のほか、フェアトレード商品も並ぶ素敵なお店です。


TPP会議終了後、それぞれが帰路につきました。

Img_5301
↑最後のお昼ご飯は、地産地消の商品を取り扱うお店にて。


今回、倉吉市や鳥取県内で活動されるみなさまには
大変お世話になりました。
この場を借りて、お礼を申し上げます。

来年度は、福岡県太宰府市での開催が予定されております。
詳細はおってお知らせしますので、みなさまのご参加を
心よりお待ちしております。

今回、活動報告をされたりフォーラムに参加された皆さんの
活動については、以下のサイトをご覧ください。

●活動報告団体

◆泉京・垂井◆

◆名古屋NGOセンター◆

◆AMネット◆

◆トリの話しba◆

◆こども未来ネットワーク◆

◆学生人材バンク◆

◆えねみら・とっとり◆

●情報交換会

◆耕し歌ふぁーむ◆

◆八百屋barものがたり◆

◆倉吉市-移住体験談 IJU job◆

◆鳥取畜産農業協同組合◆

◆COCOROSTORE◆
 
 
文章:榎本

11月のにぎわい六斎市を開催しました

こんにちは、榎本です。
2014年11月16日に、にぎわい六斎市を開催しました。

Img_5160


当日は、いいお天気になりました!


Img_5145
↑垂井や揖斐川流域のお野菜などを販売する、よしこさんのお野菜


Img_5166
↑いつもお馴染みのふーちゃんSHOPやこまつやさんの商品が並びます。


Img_5150
↑みずのわでは、フェアトレードバナナなどを販売しました。


Img_5154
↑長浜屋会場では、いつものひまわり整体院。


これから寒くなっていきますが、毎月元気に六斎市を開催します!
みなさんのお越しをお待ちしております。

Dscf3391

今回出店していただいたお店です。

◆ふーちゃんSHOP◆
http://fuchanshop.web.fc2.com/
◆よしこさんのお野菜◆
◆こまつや◆
◆フェアトレード&地産地消 みずのわ◆
https://www.facebook.com/mizunowa1004
◆ひまわり整体院◆
 
 
文章:榎本

国立三大学の研修受入をしました!

こんにちは、榎本です。
2014年11月15日(土)に、名古屋大学、三重大学、愛知教育大学の
国立三大学合同研修を受け入れました。
当日は、名古屋大学、三重大学の学生さん、先生方の合計13名が
参加されました。
当初予定していた愛知教育大学からは、今回は参加がありませんでした。

フェアトレードや地産地消をキーワードに活動している様子を
三大学の学生さんや先生方にお話しさせていただきました。


Dscf3333
↑副代表理事の神田から、フェアトレードタウンへの取り組みなど紹介。


Dscf3337
↑垂井町役場の職員さんからは、垂井町の取り組みをお話しいただきました。


座学のあとは、垂井町内の地域資源をいくつか巡り、
地域資源を活用したまちづくりの現場を見ていただきました。

Dscf3370
↑マンボや湧水、地産地消の特産品などを見ていただきました。


当日の様子が、中日新聞西濃版に掲載されましたので、
合わせてご紹介します。

141202
↑画像をクリックすると、別ウインドウにて拡大表示します。


今回お越しいただいた三大学のみなさま、ありがとうございます。
また、垂井町や泉京・垂井の取り組みについて学びたい、
研修受け入れのご依頼、ご相談などがありましたら、
いつでもお待ちしております!
 
 
文章:榎本

桂川流域ネットワークの研修受け入れをしました

こんにちは、榎本です。
2014年11月9日(日)に、桂川流域ネットワーク、
桂川愛好会、摂南大学の合同研修を受け入れました。
参加者は37名でした。

午前中は、副代表理事の神田と関ヶ原町野上地区の皆さんとで、
関ヶ原町のマンボを案内しました。
現地見学の際の写真がありませんが、ご了承ください。

午後は、垂井に移動して昼食を食べ、フィールドワークです。

Dscf3301
↑地産地消の食材を使ったお弁当をなかむらやさんにご用意いただきました!


お昼ご飯を食べて元気が出たところで、
垂井の水文化、地域資源を順に案内して回りました。
午前中から引き続き神田と、事務局長の榎本、
垂井町街角案内の会の不破さんとで3グループを作り、
たくさんの研修メンバーを案内させていただきました。

Dscf3303
↑悪天候でしたが、中山道界隈の湧水などを見て回りました。


Dscf3305
↑長浜屋では、案内したコースを地図で確認しました。


Dscf3306
↑最後はみずのわでお買い物。地元のお土産がたくさん並んでいます!


今回は、水や土木を専門とする方が多く参加されたため、
じかにマンボの構造を見たり、地元の方とお話ししたりする
機会を取ることができ、有意義な研修となりました。
関ヶ原町野上地区の皆さま、ありがとうございました!
 
 
文章:榎本

助成金贈呈式に出席しました!

こんにちは、榎本です。

東海ろうきんが募集する「事業型NPO育成支援助成」に応募し、
みごと2014年度の助成事業に採択されました!
2014年11月4日に、東海ろうきん本店にて開催された
助成金贈呈式に出席しました。
贈呈式には、代表の淺野と事務局長の榎本が出席しました。


141104_131502
↑助成金、大切に使わせていただきます!!


東海ろうきんの助成金は、単なる助成金の交付だけでなく、
その後の事業がうまく軌道に乗っていくための助言を
助成期間に渡って行ってくださるのが特色です。

10月から始まったみずのわ事業、そして泉京・垂井全体の事業が、
よりよいものになっていくよう、助成金をうまく活用して
スタッフ一同活動に取り組んでまいります!

合わせて、東海ろうきんの寄付システムにも登録されました。
月額100円から寄付でNPO団体の活動支援ができます。
以下のホームページにて、ご確認ください。


東海ろうきんの助成金については、以下をご覧ください。
◆東海ろうきん NPO支援活動◆
 
 
文章:榎本

なごや環境大学(後期)第2回講座を開催しました!

こんにちは、榎本です。
2014年11月3日に、垂井町宮代地区にて
「水から考える地域資源と地域づくり」と題したイベントを
なごや環境大学の講座の一環として開催しました。
この講座は、全3回の連続講座の第2回目です。
講座には、8名の方の参加がありました。

第2回目は、「『マンボ』を巡るまちあるき」をテーマに、
垂井町垂井地区、宮代地区にある「マンボ」を見ながら
地域資源の管理と活用について考えました。

このブログを何度も見ていただいている皆さんは
すでにご存知のことと思いますが、
「マンボ」とは地下水を集めて水田などに導水するための
横穴式の井戸のことを指す言葉です。
垂井町や西濃、北勢地域に密集して存在し、
現在も年間を通じて安定した地下水が流れ出ています。
そんな地域性豊かな資源をもう一度見直してみたいと思い、
今回のウォーキングのテーマとしました。

今回は合計8つのマンボを見学したほか、
洗い場や井戸など垂井の水文化にまつわる施設を
6ヶ所見学しました。
歩いた順番にご紹介しましょう!

Dscf3210
↑垂井駅前に集合し、まずは観光案内所へ。


Dscf3213
↑垂井東町の用心井戸。


Dscf3218
↑美濃紙発祥の地と言われる紙屋塚。
 水に恵まれた地域であることが分かります。


Dscf3227
↑道を歩いていると、ふとした所にも井戸があります。


Dscf3228
↑観光客向けに開放されているお休み処「長浜屋」。


Dscf3232
↑油屋さんでは、建物に引火しないような工夫がみられます。


Dscf3235
↑西の清水。洗い場があり、地元の方が使用、管理しておられます。


Dscf3239
↑至るところから水が沸いています。


Dscf3243
↑裏清水。ここは地域の方の利用が多い、にぎやかな洗い場です。


Dscf3246
↑表清水の洗い場。垂井の泉としても有名な水辺です。


Dscf3250
↑垂井の泉は、ここからこんこんと湧き出ているのです。


Dscf3253
↑古清水。ここも洗い場があり、地元の方に利用、管理されています。


Dscf3256
↑こんなところにも湧水が!!


いよいよマンボを順番にめぐっていきます!

まずは、マンボの竪穴。
最初の掘削の際の土砂の運び出しや空気抜き、
出来たあとは掃除用に使われていた垂直方向の穴です。

Dscf3257
↑落ちると危ないので蓋がしてあります。畑のまんなか!


そして、個人宅や共同で利用されていたマンボを見ていきます。

Dscf3260
↑個人宅の庭に引き込まれたマンボの水です。1軒目。


Dscf3261
↑2軒目。


Dscf3263
↑3軒目。


Dscf3264
↑4軒目。


Dscf3265
↑侍が通ったと言われる三尺道。


Dscf3267
↑こんなところにマンボの出口!水が流れ出ています。


Dscf3270
↑薮の先には?


Dscf3271
↑こんなに大きなマンボの出口!中には素掘りの地肌が見えます。


Dscf3272
↑竪穴にはしっかり蓋がしてあります。


Dscf3275
↑今回最後のマンボの出口です。


Dscf3276
↑竪穴は田んぼの真ん中!竪穴を避けて島ができています。


最後は、みずのわでほっこり。一日、お疲れさまでした!
マンボを巡るツアーはこれまで何度も実施してきましたが、
まとまった資料と地図をお渡ししたのは今回が初めてで、
参加されたみなさんにも好評でよかったです。

さて、次回は連続講座の3回目、いよいよ締めくくりになります。
 
 
文章:榎本

ふれあい垂井ピア2014に出展しました

こんにちは、榎本です。
2014年11月1日、2日に開催されたふれあい垂井ピアに
泉京・垂井もまちづくり団体の合同ブースで出展しました!

Img_5084
↑さまざまなまちづくり団体のみなさんと一緒に活動紹介。


水文化やまちづくりに関するパネルだけでなく、
垂井町から委託を受けているごみ減量のイベントや
フェアトレードに関する活動の紹介を行いました!

Img_5082
↑垂井町から世界に向けて発信していきます♪


まちづくり活動を行う団体のブースを全部回ってくると、
記念品がもらえるスタンプラリーはおおにぎわい!!
多くの方に、まちづくり活動を知っていただく機会になりました。
記念品をご提供いただいた団体のみなさん、
ありがとうございました!

Img_5086
↑地元で作られたお菓子やエコバッグなどももらえました!


来年度も、まちづくり団体の連携を深め、
よりよい活動が行われる垂井町を目指していきたいです。
ブースにお越しくださったみなさん、ありがとうございました!

Img_5085
 
 
文章:榎本

ファンドレイズ勉強会を開催しました!

こんにちは、榎本です。

ぷかぷかでは、立て続けにイベントを開催しています!
2014年10月30日に、
「わたしたちが自ら進めるまちづくり~ファンドレイズ編」を開催しました!
認定NPO法人ソムニード事務局長代行の宮下和佳さんに
講師としてお越しいただき、お話しをしていただきました。

Img_5069
↑講師の宮下さんです。


自分たちの活動をこれからどのように発展させていくのか、
どのように活動の思いを伝えるかについて、様々な議論ができました。
宮下さん、ありがとうございました!!

Img_5067
↑前半は、公開性で一般の方にもご参加いただきました。


そしてあくる日の31日には、この議論をさらに深めるべく、
昨日から勉強会に参加した3団体が各自の活動を振り返り、
どのように団体の活動資金を獲得するかをスタッフで議論しました。
最後に、具体的にどのような資金獲得の取り組みを行うのかを
参加者全員の前で発表し、質疑や意見交換を行いました。

Img_5071
↑泉京・垂井の活動についても、じっくり議論できました!!


またこの勉強会は、地域づくり団体活動支援事業の
補助金を活用して実施しました。
地域づくり団体全国協議会さま、岐阜県清流の国づくり推進部さま、
ありがとうございました。 

補助金については、以下をご覧ください。
◆地域づくり団体のひろば◆
 
 
文章:榎本

なごや環境大学(後期)第1回講座を開催しました!

こんにちは、榎本です。
2014年10月29日に、名古屋市のウィルあいちにて
「水から考える地域資源と地域づくり」と題したイベントを
なごや環境大学の講座の一環として開催しました。
この講座は、全3回の連続講座の第1回目です。
講座には、13名の方の参加がありました。

Img_4999
↑水を切り口に、地域資源や地域づくりについて考える講座です。


まずは、3グループに分かれて自己紹介をしました。
自分の地域の「自慢したいもの」を書いて、
自己紹介をしながら説明してもらいました。
みなさんの地域の自慢、地域資源がどんどん出てきました!

Img_5016

Img_5019
↑生まれ育ちも様々な参加者のみなさん、地域資源も個性いっぱい!


グループにどんな方がいるのか分かったところで、
いよいよ今日のメインテーマに入っていきます。
「あなたが思う地域資源」をポストイットに書いてもらい、
書いたものを順番に発表、グルーピングをしました。

Img_5024
↑みんな真剣そのもの!


地域資源は、自身が住む地域でも、その他の地域のものでも、
参加者の思いで自由に書いていってもらいました。
目標は1人10個!どんどん書いていきます。
書いた地域資源を順番に発表し、似たものをまとめていきます。
多種多様の地域資源が出てきたので、グルーピングに一苦労でした!

Img_5033

Img_5030
↑どのように整理するかで、各グループとも悩みました。


各グループで話し合った内容を発表してもらいました。

Img_5042
↑テーブルごとに多種多様な地域資源が出てきました!


次は、講師の神田から「地域資源って何だろう?」と題した
講義をさせていただきました。
垂井町の特徴や地域資源について説明をしながら、
先ほどグループで話し合った内容とのつながりを考えていきました。
特に、今回は垂井町独自の水文化について焦点を当てました。
水は1日にどれくらい使われているか、水を何に使っているか、
日本独特の使われ方があるかなど、話が広がっていきます。
日本では水をふんだんに使う生活が当たり前になっていますが、
世界中で見るとこれほど水に恵まれた国はほんのわずかしかない、
ということについて説明しました。
世界的な水問題、越境水や水の商品化、地域での水管理の方法など、
現代社会はまさに水の世紀に突入してきたことに触れていきます。

Img_5051


このような問題を考える上で大切な考え方は、
水は人権なのか商品なのか、どちらなのかということですが、
国連が「水は人権(公共財)である」という宣言を出したことにより、
一応の決着がついているのは非常に重要なことです。

途中、参加者のみなさんからの質問を受けながら、
講義が進んでいきます。
この日は、名古屋市の水道事業が始まってから
ちょうど100年の日だということが、
参加者の方からのお話しで分かりました。
まさに水の話をするのにふさわしい日になりました。

最後に、日本の豊かな地域資源である独自の自然環境、
水や森林、河川などについて紹介しながら、
いかにそれらが適切に管理されず、活用されていないかを説明し、
講義を終わりました。

講義のあとは、グループで今日の感想や質問、
気付いたことなどを話し合ってもらいました。
なぜ森林資源が活用されていないのか、
日頃の生活で水に意識が向かなくなったのはなぜか、
自分たちにできることは何なのか、
などの感想や意見、質問が出ました。

Img_5056
↑気になったこと、自分たちにできることなどについて話しました。

Img_5060
↑各グループの話し合いを発表してもらいました。


神田が質問や感想に対してコメントしていきました。

次回、11月3日に実施する第2回講座
「マンボを巡るまちあるき」に関する情報提供を
榎本からさせていただきました。
マンボの構造や機能について簡単にお話ししました。

Dscf3197
↑垂井のマンボについて、榎本から説明させていただきました。


参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
次回、11月3日(月・祝)の講座の報告につづきます。

今回、講座を開講させていただいた「なごや環境大学」については、
以下のホームページをご覧ください。

◆なごや環境大学◆
 
 
文章:榎本

さなえさんとフェアトレードコーヒーを楽しむ会

こんにちは、榎本です。
みずのわの奥に併設されている「ぷかぷか」では、
定期的にイベントを開催しています。
 10月27日、吉田紗奈衣さんのご協力で、
フェアトレードコーヒー3種飲み比べをしました。
今回使ったコーヒー豆の産地は、グァテマラ、東ティモール、フィリピン。
東ティモールはNPO法人パルシックから、フィリピンはシサム工房から
それぞれ取り寄せ、みずのわでも販売しているものです。

Img_4981
↑普段とはちょっと違うスペシャルなコーヒー3種!


3種類のコーヒー豆を飲み比べてみると、普段は気付かなかった
香りや味わいがしっかりと分かって、参加者のみなさんは終始感動!
という様子でした。

Img_4980
↑香りや味の違いを比べると、違いが歴然!


11月以降も、毎月開催していく予定ですので、
次回の日程を楽しみにしていてくださいね。
さなえさん、ご協力ありがとうございました!
さてさて、次回はどんなコーヒーに出会えるのでしょうか?

Img_4984
↑ココナッツを使ったお菓子も一緒に食べました♪
 
 
文章:榎本

10月のにぎわい六斎市を開催しました

2014年10月19日、すがすがしい秋晴れの空のもと、
にぎわい六斎市を開催しました。

六斎市は、地元垂井はもちろん揖斐川流域や岐阜の特産品、
地産地消品が集まるマーケットです。
「みんなが気軽に立ち寄れる場所」、「当たり前に集まれる場所」を
目指して毎月開催しています。

今月の様子を写真で紹介します。

◆小松屋旧店舗会場


Dscf2965
↑子どもたちも国産100%本物のハチミツに興味津々「ふーちゃんSHOP」


Dscf2898
↑いつも新鮮なお野菜ありがとうございます「よしこさんのお野菜」


Dscf2963
↑魚介ダシの香ばしい匂いがたまらん「わおん石巻焼きそばプロジェクト」


Dscf2974
↑いつも人気のお豆腐やおからフライ「あやべとうふ店」


Img_4857
↑今月も続けて「こまつや」ののれんアートの展示がありました!


Dscf2891
↑今月オープンした「フェアトレード&地産地消みずのわ」も出張しました♪


お休み処長浜屋会場の様子も見てみましょう。

Dscf2903


Dscf2940
↑特製お弁当と自家製ジンジャーティーでほっこり「山のごはんうららか」


Dscf2950
↑植物の豊かな香りに癒されながらリラックス「*晴*」


Dscf2956
↑ぽかぽかと気持ちのいい鍼とお灸です!「櫻鍼灸院」


六斎市は毎月第3日曜日に開催。出店者は随時募集しています!
次回は11月16日。みなさんのお越しをお待ちしております!!!


今回出店していただいたお店です。

◆あやべとうふ店◆
https://ssl.inakataiken.com/data/html/654.html
◆ふーちゃんSHOP◆
http://fuchanshop.web.fc2.com/
◆よしこさんのお野菜◆
◆わおん石巻焼きそばプロジェクト◆
https://ja-jp.facebook.com/cafewaon.jp
◆こまつや◆
◆フェアトレード&地産地消 みずのわ◆
https://www.facebook.com/mizunowa1004
◆山のごはんうららか◆
◆*晴*◆
◆櫻鍼灸院◆
◆ひまわり整体院◆ 
 
文章:海野、榎本

アースデイ・いびがわ2014を開催しました

※写真は準備中です。準備でき次第掲載いたします。

2014年10月12日に「アースデイ・いびがわ」を開催しました。
会場は、揖斐川町谷汲にある廃校を活用した施設である
ラーニングアーバー横蔵・樹庵です。

今年もテーマは「エコライフを推進し、環境行動を広げよう」。
地域の新鮮なお米やお野菜、特産品、
環境負荷を減らしたフェアトレード商品の販売や、
環境問題に対する取り組み紹介といった活動を通じて、
地元の味覚にふれ、自然の恵みを感じることで、
揖斐川流域の魅力をみつけることを目的としています。

いび川児童合唱団によるステージで開幕。

体育館や運動場にはたくさんのお店が出店。
地元の特産品を使った地産地消のメニューが揃いました。
美味しそうなにおいに誘われてお昼ごはんタイムです。

フェアトレードデイ垂井実行委員会のブースには、
泉京・垂井のフェアト レード&地産地消ショップ「みずのわ」も
この日は臨時出店しました。

NPO法人APLAが主催する「ホンモノの手作りチョコレート」のワークショップには、
チョコレートが大好きな子どもたちがいっぱい参加しました。
インドネシア・パプアの小規模農家の方々が丁寧に育てたカカオから
チョコレートを作りました。

環境ビンゴでは自然保護にまつわるクイズを出題し、答えてもらいます。
日本の林業の現状や問題を知ることで、
森林資源の大切さを楽しみながら学びます。

午後にはお待ちかねの「お茶漬け選手権」。
《味のいび米・ハツシモ》《美濃いび茶》《二條関白蘇生の泉》をベースに、
地元の食材を使って創意工夫された具を乗せた、
岐阜県の名産品てんこ盛りのお茶漬けです。

今年は7つのお茶漬けが エントリー。
1枚300円の投票用紙で3杯まで食べられます。
さらっと入るので、6杯をゆうに超える人も。
厳正な投票の結果…。
揖斐高等学校の「食べてびっくり!二度おいしい鮎茶漬け」が
1位に輝きましたー。

最後は、西濃環境NPOネットワークが主体となって取り組んでいる
「ぎふエコライフ推進プロジェクト」表彰式です。
ぎふエコライフ推進プロジェクトは、マイバッグやマイ箸、マイパック持参など
身近なエコ活動をポイント化した運動です。
受賞者の方々、おめでとうございます。


今回も地元揖斐川町や西濃各地から参加していただいた
様々なお店の皆さんと団体の皆さんのご協力によって、
素晴らしいイベントを開催することができました。

こ のイベントが来年以降も継続して開催されるよう
ご支援ご協力いただければ幸いです。

そして、台風が接近するなか、会場にお越しいただいた皆さま、
本当にありがとうございました。

第6回目の開催をどうぞお楽しみに!!


今回出店していただいたお店のHP
弓削銘水堂 
D's Kitchen 
IBIZA 
flamant(フラマン) 
とまり木 
ナチュラルファームCocoro 
APLA
ラーニングアーバー横蔵・樹庵  *会場を提供してもらいました

『フェアトレードショップ&地産地消 みずのわ』
【営業時間】 10:00~17:00
【定休日】  水曜日
【場 所】 岐阜県不破郡垂井町宮代1794-1
      JR垂井駅から徒歩約20分
      詳しい地図(グーグルマップが開きます)
【フェイスブック】 https://www.facebook.com/mizunowa1004

【お問い合わせ先】
NPO法人泉京・垂井(せんと・たるい)
電話 0584-23-3010 
FAX 0584-84-8767 
MAIL info@sento-tarui.org
HP http://sento-tarui.blogspot.jp/
ブログ http://sento-tarui-blog.cocolog-nifty.com/

Img_0223
 
 
文章:海野、河合

2月のにぎわい六斎市

こんにちは、榎本です。
2015年2月のにぎわい六斎市についてお知らせします。

【重要なお知らせ】
2013年3月から実施してきた「にぎわい六斎市」ですが、
2015年3月をもって終了することになりました。
これまでご来場いただいた方、ご出店いただいた方、
施設や備品をお貸しくださった方、
お世話になった全ての方に感謝いたします。


地元垂井はもちろん揖斐川流域や岐阜の特産品、
地産地消品が集まるマーケットを開催します!!
ほっこり、のんびりとした一日を過ごしましょう。
会場の小松屋旧店舗には、「アートの壁」が出現!
神保哲太のWARUNECO、nomに続くアーティストは現れるのか!?
「みんなが気軽に立ち寄れる場所」「当たり前に集まれる場所」を
目指して場づくりを進めていきます。


◆にぎわい六斎市◆

日 時:2015年2月15日(日)
    10:00~15:00
会 場:小松屋旧店舗(垂井町石鳥居前)
    (垂井町1282番地)
    お休み処長浜屋
地 図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E136.31.40.6N35.22.5.8&ZM=12 
参加費:無料
駐車場:駅前有料駐車場をご利用ください。
    JR垂井駅北口、南口ともに多数あります。1日最大500円以内。
    会場は、JR垂井駅から徒歩10分程度です。
主 催:NPO法人泉京・垂井
協 力:垂井宿にぎわい推進協議会

出店者一覧(随時、出店を受け付けております!)
◆こまつや会場(最大12ブース程度)
◎あやべとうふ店・・・長浜産大豆を使った豆腐、おあげなど(滋賀県長浜市)
 https://ssl.inakataiken.com/data/html/654.html
◎ふーちゃんSHOP・・・はちみつ(岐阜市)
 http://fuchanshop.web.fc2.com/
◎白井製茶・・・垂井や揖斐のおいしいお茶(垂井町)
 http://shirai-seicha.co.jp/
◎よしこさんのお野菜・・・西濃のとれたてお野菜(垂井町)
◎山のごはんうららか・・・コーヒー、トック、手づくり味噌(滋賀県米原市)
◎こまつや・・・着物の古着市、陶器市、のれんアート(垂井町)
◎フェアトレード&地産地消みずのわ・・・
 フェアトレードと地産地消の雑貨、食品(垂井町)

◆長浜屋会場(最大2ブース程度)
◎ひまわり整体院・・・つぼ押し整体(垂井町)
◎頭蓋仙骨調整クラニオサロンあおぞら・・・
 クラニオセイクラルオステオパシー(大垣市)
 http://hatanaka703.jimdo.com/?mobile=1
◎カイロハウスえがお・・・カイロプラクティック(大垣市)


みずのわの店舗はお休みになります。


みなさんのお越しをお待ちしております!
 
 
文章:榎本

泉京・垂井の新しいブローシャーができました!

こんにちは、榎本です。

泉京・垂井では、みずのわのオープンなどの転機を迎えることから、
これまでの事業の整理と見直しを行い、
団体の活動を紹介するブローシャーを新しく生まれ変わらせました!

これまで活動でこだわってきた「流域単位の地域づくり」や
「海外とのつながり」を前面に押し出した作りになっています。

Img_5718
↑しずくくんの冒険を順にたどってみよう!


Img_5721
↑泉京・垂井が大切にしたいことを写真つきで説明しています。


ブローシャーのデザインは、+Rakuの弓削さんにお願いしました。
細かいレイアウトや色使いまで含めて打ち合わせを行い、
分かりやすくあたたかい、素敵なブローシャーに仕上がりました。
弓削さん、ありがとうございました!

垂井町内の施設や店舗などで配架していただいておりますので、
見かけられた際には、ぜひお取りいただいてご覧ください。
新規入会や寄付を随時受け付けておりますので、
不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください!

今後とも、泉京・垂井の活動にご支援、ご協力、ご理解を
いただけますようよろしくお願いいたします。
 
 
文章:榎本

まちづくり講演会を開催します!

垂井町まちづくり基本条例についての
理解促進のために、まちづくり講演会を開催いたします。

垂井町まちづくり基本条例策定にあたり
「垂井町(仮称)自治基本条例策定委員会」委員長を務められた
愛知大学地域政策学部教授、鈴木誠さんを講師にお越しいただき、
垂井町でのまちづくり基本条例の活かし方について講演していただきます。

【とき】
2015年2月11日(水)15:15~16:30

【ところ】
垂井町中央公民館2階会議室

【講師】
鈴木誠氏(愛知大学地域政策学部 教授)

【参加費】
無料

【備考】
たるいまちづくりフェスタ実行委員会主催のまちづくり「円卓会議」と同日開催です。
「円卓会議」はたるい・まちづくりフェスタ実行委員会構成団体関係者のみ参加いただけます。
講演会は円卓会議終了後に開始します。

【協力】
たるい・まちづくりフェスタ実行委員会(垂井町まちづくりセンター気付)

【主催】
NPO法人 泉京・垂井
〒503-2124 岐阜県不破郡垂井町宮代1794番地の1
TEL 0584-23-3010 FAX 0584-84-8767

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ