最近のトラックバック

« インターン終了のご挨拶 | トップページ | 龍谷大学夏季国内体験学習プログラムの研修を受け入れました »

フェアトレードタウン垂井推進委員会設立総会を開催いたしました

2014年8月30日(土)にフェアトレードタウン垂井推進委員会設立総会を、
垂井町中央公民館で行いました。

この会は垂井町商工会、フェアトレードデイ垂井実行委員会、
NPO法人泉京・垂井の三者の呼びかけによるものです。

フェアトレードタウンとは、公正な貿易により生産者の自立を支援するフェアトレードや
地産地消を、町全体で推進する運動のことです。
その実現に向けてフェアトレードタウン垂井推進委員会が発足しました。

設立総会には垂井町長、垂井町議会議長をはじめ
地元各種団体の皆さま、町内で飲食や販売を営んでいるみなさまなど
約30名にご出席いただきました。

総会では、本法人副代表理事の神田が会長に選任され、
泉京・垂井が事務局を担うことが決まりました。

神田からは、推進委員会の概要のほか、
フェアトレードや地産地消をまちづくりの根幹に位置づけていきたいこと、
垂井町内の店舗でフェアトレードや地産地消品の取り扱いを増やしたいこと、
フェアトレードと地産地消品でつくる新商品の開発を行いたいこと、などの話しをしました。


Dscf2073
神田がフェアトレードタウン垂井推進委員会の概要を説明しました。

Dscf2040
参加者からは、推進委員会との関わり方や、新商品開発に関する質問がありました。


「前向きに関わっていきたい」とおっしゃってくれる方も多く、
フェアトレードタウン垂井に向けて一歩前進したように感じられました。

当日は設立総会のほか、東京経済大学教授で
フェアトレードタウン・ ジャパン代表理事の
渡辺龍也さんによる講演を行いました。
わかりやすくフェアトレードやフェアトレードタウン
について講演してくださいました。
垂井町民をはじめ多くの方にフェアトレードについて
知っていただく機会となりました。

また、参加者の方にはフェアトレードのコーヒーを飲んでいただきました。
コーヒーはフェアトレードデイ垂井実行委員長で「山のごはん うららか」オーナーの
上野さんにご提供いただきました。
みなさんにフェアトレード商品の良さを体感してもらえる時間となりました。

Dscf2066
渡辺龍也さんの講演の様子。

001_2
中日新聞に設立総会の記事が掲載されました。


フェアトレードタウン垂井の実現に向けての第一歩の日になりました。
今後ともフェアトレードタウン垂井の取り組みに皆さんご参加ください。(河合)

フェアトレードタウン・ ジャパンのウェブサイト
フェアトレードデイ垂井実行委員会ブログ「フェアトレードタウン」って何?」

« インターン終了のご挨拶 | トップページ | 龍谷大学夏季国内体験学習プログラムの研修を受け入れました »

まちづくり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« インターン終了のご挨拶 | トップページ | 龍谷大学夏季国内体験学習プログラムの研修を受け入れました »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ