最近のトラックバック

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

「みずのわ」オープニングイベント!【10/4、10/5】

10月4日(土)に“みずのわ”がオープンします。
そして10月4日、5日はオープニングイベントを開催します!

オープンの日は、谷汲のナチュラルファームCocoroさんのお野菜が
そして、4日、5日の2日間、垂井で絶大な人気を誇った
”スープ屋さん”の絶品スープが味わえます。

みなさまお誘いの上ぜひお越しください!


『フェアトレードショップ&地産地消 みずのわ』

フェアトレードの商品や、垂井町や揖斐川流域で
作られる農林水産物、食品加工物、
雑貨・工芸品、アーティスト作品やサービスを提供するお店で
NPO法人泉京・垂井が運営しています。

【営業時間】 
 10:00~17:00
【定休日】  
 水曜日
【場 所】  
 岐阜県不破郡垂井町宮代1794-1
 JR垂井駅から徒歩約20分
 名神高速道路関ヶ原I.C.から車で約15分
 詳しい地図(グーグルマップが開きます)
 ※オープニングイベントは10月4日、5日です。


みずのわの最新情報や取扱商品などお届けする
フェイスブックページができました!
みずのわフェイスブックページはこちら


【運営・お問い合わせ先】
NPO法人泉京・垂井(せんと・たるい)
電話 0584-23-3010 
FAX 0584-84-8767 
MAIL info@sento-tarui.org


Photo
みずのわのチラシ表

Ura
みずのわのチラシ裏

9月のにぎわい六斎市のお知らせ

地元垂井はもちろん揖斐川流域や岐阜の特産品、
地産地消品が集まるマーケットを開催します!

今年の夏はどこへやら、だんだん秋が近づいてきました!
9月は、地元で恒例のイベント「中山道垂井宿まつり」
の一環としてイベントを開催します!

中山道界隈がにぎやかになる一日、
ご家族、お友達などと一緒に遊びにきませんか?

会場の小松屋旧店舗には、「アートの壁」が出現!
神保哲太のWARUNECO、nomに続くアーティストは現れるのか!?

「みんなが気軽に立ち寄れる場所」「当たり前に集まれる場所」
を目指して場づくりを進めていきます。

★時間帯が通常と違いますので、ご注意ください!
 なお、中山道一帯が車両通行禁止となります。


◆にぎわい六斎市◆
日 時:2014年9月21日(日)
    10:30~19:30
会 場:小松屋旧店舗(垂井町石鳥居前)
    (垂井町1282番地)
    お休み処長浜屋
地 図:こちら
参加費:無料
駐車場:駅前有料駐車場をご利用ください。
    JR垂井駅北口、南口ともに多数あります。1日最大500円以内。
    会場は、JR垂井駅から徒歩10分程度です。
主 催:NPO法人泉京・垂井
協 力:垂井宿にぎわい推進協議会

出店者一覧(随時、出店を受け付けております!)
★今月は、こまつや会場のみとなります!
◆こまつや会場(最大12ブース程度)
あやべとうふ店・・・長浜産大豆を使った豆腐、おあげなど(滋賀県長浜市)
ふーちゃんSHOP・・・はちみつ(岐阜市)
白井製茶・・・垂井や揖斐のおいしいお茶(垂井町)
◎よしこさんのお野菜・・・新鮮やさい(垂井町)
◎ひまわり整体院・・・つぼ押し整体(垂井町)
◎カイロハウスえがお・・・カイロプラクティック(大垣市)
◎こまつや・・・着物の古着市、陶器市、のれんアート(垂井町)
泉京・垂井・・・フェアトレード雑貨、食品(垂井町)

9月の六斎市は、中山道垂井宿まつりの
イベントの一部として実施します。
普段の六斎市だけでなく、
中山道一帯がにぎやかになりますので、
ぜひ遊びにきてくださいね

9月のにぎわい六斎市のFacebookページはこちら
前回、7月のにぎわい六斎市の様子はこちら

10678802_915663548463433_3881635153


10月4日「フェアトレード&地産地消 みずのわ」オープン!!

2014年10月4日(土)にフェアトレードの商品や、
垂井町や揖斐川流域で作られる農林水産物、食品加工物、
雑貨・工芸品、アーティスト作品やサービスを提供する
ショップ「「フェアトレード&地産地消 みずのわ」がオープンします。

「みずのわ」には、だれでも気軽に立ち寄れる
居場所スペースを併せて開設します。

10月4日(土)5日(日)にはオープニングイベントを行います!
オープニングイベントや取扱商品など詳細は随時お伝えしていきます。

皆さまのご来店をお待ちしています!

『フェアトレードショップ&地産地消 みずのわ』

【営業時間】 10:00~17:00
【定休日】   水曜日
【場 所】   岐阜県不破郡垂井町宮代1794-1
        JR垂井駅から徒歩約20分
        詳しい地図(グーグルマップが開きます)

【お問い合わせ先】
NPO法人泉京・垂井(せんと・たるい)
電話 0584-23-3010 
FAX 0584-84-8767 
MAIL info@sento-tarui.org

Dscf2008
新事務所外観


9月から幸せの黄色いレシートキャンペーンのBOXが設置されます!

毎月11日にはイオングループさんで買い物をされると
黄色いレシートが発行されます。

「お客さまがレジ精算時に受け取られた黄色いレシートを
応援したい団体の投函BOXへ入れていただくと、
お買い上げ金額合計の1%が地域ボランティア団体などに
希望する品物で寄贈されます。(ウェブサイトより)」

9月から泉京・垂井は「マックスバリュウ垂井店」さんに
BOXを設置させていただきました。

もし買い物に行く機会がありましたら、
泉京・垂井のボックスにレシートを入れていただけるとありがたいです!

みなさまのご協力をお願いいたします。

マックスバリュ垂井店はこちら

幸せの黄色いレシートキャンペーンのウェブサイトはこちら

文章:河合

なごや環境大学共育講座 『水から考える地域資源と地域づくり』を開催します!

******************************************************
            なごや環境大学共育講座
         『水から考える地域資源と地域づくり』
******************************************************

「21世紀は水の世紀」と言われるほど、
水不足、水汚染などのさまざまな問題を抱えています。

「水」をテーマに資源管理や地域づくりについて学びます。
まち歩きでは「マンボ」など垂井町特有の水文化を見てまわり、
ワークショップなどを通して、資源管理について楽しく考えます。

名古屋などみなさんの地域づくりに活かしていけるような講座です。


第1回『“地域資源”って何だろう?』
【日時】 2014年10月29日(水)18:30~20:30
【場所】 ウィルあいち
      地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
      名鉄瀬戸線「東大手」駅 南へ徒歩約8分
【講師】 神田浩史(泉京・垂井理事)
【受講料】 500円
【定員】 20名
【内容】
「水」をテーマに、地域資源とは何か、資源管理の方法を、
地域や世界の実例をもとに学んでいきます。
2回目のウォーキングで訪れる垂井町や
揖斐川流域に関した情報も提供します。


第2回『「マンボ」を巡るまちあるき』
【日時】 2014年11月3日(月・祝)9:00~12:00
【場所】 岐阜県垂井町(JR垂井駅北口集合)
      JR名古屋駅~JR垂井駅 所要時間 約45分
      名神高速道路関ヶ原ICから線約15分。
【講師】 榎本淳(泉京・垂井理事)
【受講料】 500円
【定員】 20名
【内容】
横穴式井戸である「マンボ」など、普段は見ることのできない
ユニークな水文化を実際に見てまわる「まちあるき」を行います。
小雨決行。動きやすい服装、靴でお越しください。


第3回『地域資源から考える「自分のまち」の地域づくり』
【日時】2014年12月7日(日)13:30~16:30
【場所】ウィルあいち
【講師】神田浩史(泉京・垂井理事)
【受講料】500円
【定員】20名
【内容】
まちあるきで見てきたものを参考にしながら、
「自分のまち」の地域資源を生かした地域づくりについて
考えるワークショップを行います。


【主催】
NPO法人泉京・垂井(せんと・たるい)

【申込方法】
(1)お名前 (2)電話番号 (3)メールアドレス (4)住所 (5)参加する回
を添えて、電話、ファックス、メールでお申し込みください。

【申込締切】
申し込みは各開催日の前日までにお願いいたします。

【お問い合わせ・申し込み】
〒503-2124
岐阜県不破郡垂井町1794番地の1
電話:0584-23-3010
ファックス:0584-84-8767
メール:info@sento-tarui.org (@を半角に直してください)

この講座は「なごや環境大学共育講座」として実施されます。
Photo_2
なごや環境大学ウェブサイトはこちら
共育講座カレンダー泉京・垂井のページはこちら


Photo_3


インターン終了のご報告

こんにちは。インターンの山脇瑛利加です。

6月30日から、インターン生として泉京・垂井でお世話になりましたが、
8月30日を以てインターンを終了させていただきました。
夏の2か月間という短い間ではありましたが、多くの学びがありました。
ひとつひとつ丁寧に、泉京・垂井の目指していることや仕事内容を説明いただき、
私のどんな質問や意見も受け入れ、応えてくださる優しい事務局の皆さんに囲まれ、
とても楽しく自由に仕事に関わることができました。
また、多くのイベントや会議に参加させていただき、素敵な出会いが沢山ありました。
素敵な大人の方々に出会い、囲まれ、お話しし、お仕事させていただき、
とても充実した2か月でした。
皆さんの考え方・話し方・言葉の選び方・態度…全て、とてもよい勉強になりました。
このインターンを通して経験・お勉強させていただきましたことを胸に、
1年後、学位を取って、皆さんの様な素敵な大人にもう少し近づいて日本に帰って参ります。
また機会がありましたら、イベント等のお手伝いや参加をぜひさせていただきたく存じます。
簡単ではございますが、こちらにて、インターン終了のご報告とさせていただきます。
大変お世話になりました。ありがとうございます。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

Img_4515_2
↑送別会の様子


Dscf2106
↑移転した新事務所の前で
 
 
文章:山脇 瑛利加


龍谷大学・慶応大学 合同夏のインターゼミ合宿の 研修を受け入れました

インターンの山脇です。
2014年8月2日・3日、泉京・垂井が、
龍谷大学・慶応大学 合同夏のインターゼミ合宿の
研修を受け入れました。
写真と共に、その様子を紹介いたします。

~8月2日~

ゼミ生の皆さんが午後に到着し、早速、
垂井町観光協会の不破さん、神田、泉京のスタッフの3グループに分かれて
垂井町の散策を行いました。
御幸橋から垂井の曳山、にぎわい六斎市会場のこまつやへ…
泉京・垂井の河合から、
学生さんに垂井のまちについて説明しました。
Photo


長浜屋の趣ある雰囲気を感じ、
油屋宇吉家の濡れ蓆かけの釘のお話を熱心に聞いていました。
また、高札用心池の、火事で高札が焼けてしまうと罰が課されたというお話は特に、
皆さん驚きながら聞いてくださりました。
Photo_2


そして裏清水にてお洗濯をされていた町内の方からは、
共同でこの清水を管理している、というお話をうかがい
皆さん興味深そうに聞いていました。
Photo_3


表清水から古清水へ移動し、
古清水では裏清水との水の味の違いを感じようとしてみるも…
難しかったようです。
裏清水同様、古清水も共同管理されていること、
管理者が減っているというお話をここでも聞きました。
13


垂井ののどかな雰囲気に、ゼミ生の皆さんは魅了されているようでした。
垂井町が水資源の豊富なまちであることを充分に感じていただける
まち歩きだったのでは、と存じております。

それからゼミ生の皆さんは養老温泉へ…
ゆっくり温泉を楽しんでいただき、
夜は食事会にて交流を深めました。
Photo_4


~8月3日・午前~

龍谷大学・慶応大学の合同夏のインターゼミ合宿
垂井での研修2日目は、バスで移動しながら、
本法人 理事の神田が説明する流域や地域に関する話から始まりました。
Photo_5
ゼミ生の皆さんは、車窓からの景色を楽しみながら、
話を聞いていました。

バスは揖斐川町春日地区にある森の文化博物館へ到着し、
ゼミ生の皆さんと染物体験をしました。
染めるものは、
ハンカチ・ストール・風呂敷・コースター・Tシャツ…
たくさんの種類があり、その中から選ぶことができます。
皆さん、自分の染めたいものを真剣に選んでいました。
Photo_6
そして、染色後をイメージしながら、
輪ゴム・割り箸・ビー玉・洗濯バサミを使って
デザインします。
Photo_7
色は、あかね・えんじゅ・ログウッド・すぎの4色から選びました。
ハプニングもあり、染色の色が希望と違うこともありましたが、
どれもきれいな色に染まり、
それぞれの個性あふれるステキな作品ができました。
Photo_8


~8月3日・午後~
森の博物館にてお昼ご飯を食べ、
染物体験を楽しみ、
午後はまず、揖斐川町久瀬地区の恋のつり橋へ訪れました。
恋のつり橋とは…
木製の約80メートルのつり橋で、
恋人同士でつり橋を渡り、橋の向こう側にてハート型の絵馬を飾ると、
ふたりはずっと仲良しでいられると言われている場所です。
ちなみに、つり橋は1度に原則5人までしか渡れない、
とのことなので、皆さん順番を待ちます。
Photo_9
彼女が欲しいと語らいながら歩いてみたり、
恋愛話をしながら渡ってみたり、
走って渡ってみたりする人もいました。
10
橋から見える揖斐川や山々の景色も美しかったです。
11

次にバスは、道の駅池田温泉へ。
お茶や米粉を使ったアイスを食べ、
最後の観光場所で地元の産品なども楽しみ、
それぞれ語らいながら楽しく過ごしました。

そして垂井町にてお別れ…
泉京・垂井の主催する六斎市や他のイベントに、
ぜひ参加しますねと声をかけてくださる学生さんもいらっしゃいました。
12


どの企画もゼミ生の皆さんに楽しく取り組んでいただき、
私共、泉京・垂井のスタッフもとても嬉しかったです。
今後も、機会がありましたら、
ゼミ合宿の研修等の受け入れを、お手伝いさせていただきたいです。

文章:山脇 瑛利加

7月のにぎわい六斎市の様子

2014年7月20日、7月のにぎわい六斎市を開催しました!
今月の様子を写真で紹介します!

7
おいしいはちみつ!「ふーちゃんSHOP」


7_2
水だしのお茶が人気!「白井製茶」


7_3
人気のカツサンドと絶品スイーツの「ぐりるふぁーむ」


7_4
開店準備中から豆腐を求めて!「あやべどうふ店」


7_5
新鮮トマトが美味しかった!「よしこさんのお野菜」


7_6
体の調子がよくなる!「ひまわり整体院」


7_7
ゆったりと心地よい時間!「カイロハウスえがお」


この日は、「白井製茶の駿介さんと味わう新茶の
飲み比べ&おいしいお茶の煎れ方講座」を行いました。

7_8

まず初めに、白井さんから
お茶を水で淹れる方法など、美味しいお茶の淹れ方や
飲み比べをするお茶の品種などのお話がありました。

そのあと、白井さんが淹れたお茶を
実際に一口ずつ味わい飲み比べをしました。

7_9

用意されたお茶の種類は4種類
「すこし甘みがあるね…」
「この味が好き!」
「実際に飲み比べてみると味の違いがわかる!」など
参加されたみなさんはお茶を楽しんでいました。


お昼前のゆったりとした時間。
六斎市の会場でみなさん
思い思いの時間を過ごされたようです。

これからも六斎市の会場では、このようなワークショップや
ライブイベントなどを開催していく予定です。
また9月の六斎市は、中山道垂井宿まつりの行事の一環として開催しますので
開催時間が9月21日の10時~20時となります。
これまでと時間帯が変わりますので、
お越しになる際にはご注意ください。
9月は中山道垂井宿一帯が車輛通行止めになりますので、
お車でお越しの方は合わせてご注意ください。
駅から徒歩10分ほどですので、公共交通機関のご利用もご検討ください。
お問い合わせは、泉京・垂井の事務所までお願いします。
TEL:0584-23-3010
 
 
文章:河合

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ