最近のトラックバック

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

泉京・垂井の総会を開催しました

みなさんこんにちは田中です。
2014年5月31日に泉京・垂井の総会を開催しました。
正会員は49名中、出席者は9名、委任状提出者は18名でした。
報告に対するご助言やご指摘など
今後の活動に関わるご意見も頂くことができました。

Photo
また今年は理事・監事と役員の改選を行いました。
これまで泉京・垂井の理事として関わって下さいました皆さま、
どうもありがとうございました。
そして新たに理事・監事となられました皆さま、
これからもどうぞよろしくお願い致します。

9年目に突入する泉京・垂井ですが、
これからも何卒よろしくお願い致します。

文章:田中

「揖斐川流域クリーン大作戦2014」を共同実施しました!

2014年5月25日に「揖斐川流域クリーン大作戦2014」を共同実施しました。
これは、揖斐川流域の10会場で同時開催される河川および周辺の一斉清掃です。

垂井会場では、去年まで行っていた新相川橋~桜橋までの相川河川敷に加えて、
今年は新たに不破中橋下流の相川河川敷の清掃を行いました。

新相川橋~桜橋までの相川河川敷を清掃するグループは、
垂井町生活学校の皆さんを中心にごみ拾いを始めました!

Photo
↑近隣の方が日頃清掃されているため、芝生の辺りはかなりきれいです。

こちらのグループでは、およそ軽トラの荷台に半分のごみが集まりました。
多かったのは、お菓子やお弁当の包装容器、ペットボトルや空き缶などで、
その他にもバッテリーや金物類、花火やタバコなどが見つかりました。

Photo_2
↑川原に降りると、色々なごみが目立つようになりました。

Photo_3
↑きれいな川を次の世代に残したいですね!

Photo_4
↑毎年恒例の水質検査も行いました。COD2~3程度のきれいな水です。

Photo_5
↑みなさんお疲れ様でした!また、来年もやりましょうね♪


不破中橋下流の相川河川敷では、東小おやじの会の方々がを中心に
約40人でごみ拾いを行いました。
親子で一生懸命になって、草むらの奥の方まで拾いました。
ペットボトル、ビンやカンなど軽トラ1台分のごみが集まりました。

Dscf1258
見た目はきれいな川原ですが、草むらの奥の方にはごみがたくさんありました。

Dscf1305
吸い殻やお菓子の包み紙など小さいごみもたくさん。

Dscf1315
わずかな時間で、両手では抱えきれないほどのごみが集まります。

Dscf1317
みんなで水質検査!下流側も上流側と同じできれいな水でした!

Dscf1318
集めたごみを仕分けしています。
リサイクルできるものもたくさん。

Dscf1334
最後にみんなで記念撮影!


今年は子どもたちも多く参加し、にぎやかに楽しいごみ拾いになりました。
参加された皆さんは、ごみの量や種類に驚きの様子でした。
ごみ拾いをするときれいになって、すっきりすると同時に、
道や公園などいろいろなところにごみが落ちていることが気になりはじめます。
クリーン大作戦を通じて、ごみや河川環境について考えるとてもいい機会になったのではないかと思います。

また来年も実施を予定していますので、皆さまのご参加をお待ちしています!

文章:榎本、河合

第4回フェアトレードデイ垂井を開催しました!

こんにちは。河合です。

2014年4月27日(日)に開催された
「第4回フェアトレードデイ垂井」の様子が
フェアトレードデイ垂井実行委員会の
ブログに掲載されましたので紹介いたします。

当日は天気も良く、
約5000人の方にご来場いただきました。

また出店者のみなさん、ボランティアのみなさんなど
多くの方にご協力いただきました。

本当にありがとうございました。

当日の様子のブログをぜひご覧ください!

↓フェアトレードデイ垂井実行委員会のブログ↓
第4回フェアトレードデイ垂井を開催しました!

また来年のフェアトレードデイ垂井で
皆さんにお会いできることを楽しみにしております!

「NGOスタッフになりたい人のための研修2014」説明会のご案内

こんにちは。河合です。

NPO法人名古屋NGOセンター主催の
「NGOスタッフになりたい人のための研修」(通称「Nたま」)
が今年も開催されることになりました!

泉京・垂井は研修生のインターン先として、
また、神田が講座の講師として協力します。

代表理事は「Nたま」の修了生であり、私もまた修了生です。
講座やフィールドワークや企画作りなどを
通じて多くのことを学び、たくさんのつながりができました。

「国際協力」という漠然とした思いから参加したのですが、
「Nたま」を通じて地域やコミュニティの大切さに気づき、
地域づくりをしたいと思うようになりました。

自分が本当にしたいことは何なのかを気付かせてくれたところです。
そして現在は、それを実現できるように泉京・垂井で活動しています。

興味のある方は、まずは説明会にご参加ください!
私も修了生として参加いたします。
NGOに興味のある方必見です!

以下、案内文です。


●◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎●
 7/9(水)、7/12(土)、7/17(木)
 無料説明会!
 「NGOスタッフになりたい人のための研修2014」
●◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎●

 NGOに興味・関心がある方、
 NGOスタッフになりたい方、
 NGOや国際協力分野に就職・転職を希望される方、
 NGOを設立したい方、
 NGOでボランティアしたい方、必見の情報です!

●無料説明会【要予約】

【第1回】(定員10名)
 日時:2014.7.9(水) 19:00-21:00
 会場:名古屋YWCA 4F 402

【第2回】(定員50名)
 日時:2014.7.12(土) 13:00-17:00
 会場:名古屋YWCA 2Fビッグスペース

【第3回】(定員10名)
 日時:2014.7.17(木) 19:00-21:00
 会場:名古屋YWCA 4F 402

●会 場:名古屋YWCA
 名古屋市中区新栄町2-3
 (地下鉄「栄」駅東改札を出て5番出口より東へ2分)

●内 容:カレッジの詳細説明、修了生による体験談、個別相談等

 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
 各説明会では、NGOスタッフとして
 活躍している修了生をゲストに迎えます。

 特に第2回の7/12(土)の説明会には、
 多くの修了生(15人予定)が参加します。
 この機会にぜひNGOの現場からのリアルな声を
 聞いてみてください!!

 説明会のゲストをご紹介していますのでどうぞご覧ください。
 ↓↓↓↓↓
 http://www.nangoc.org/information/79712717-ngo2014.php

 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
●申込み方法:
(1)説明会へ参加を希望される方は
 各説明会の前日までに、以下の応募フォームからお申込みください。
http://kokucheese.com/event/index/180451/

(2)電話・メール・FAXでのお申し込みも受け付けております。
 メールの場合は、以下のフォームをお使いいただき、
 名古屋NGOセンターへお申し込みください。

 ------------- メール申込みフォーム ---------------
 名古屋NGOセンター宛(info@nangoc.org)
 ※件名を「Nたま説明会に申し込みます」としてください。

 Nたま説明会に申し込みます。
 ※( )内に○を付けて下さい。

 ( )7/9(水) 19:00-21:00
 ( )7/12(土)13:00-17:00
 ( )7/17(木)19:00-21:00

 ●お名前:
 ●電話番号:
 ●メールアドレス:
 ●所属:
 -----------------------------------------------------

★☆------------------------------------------------☆★

 研修では、NGOとは何かが分かる講座、
 NGOやフェアトレードショップでのインターンシップ、
 NGOの現場で活動している人の話を聞くフィールドワークなどを行います。
 研修内容について、詳細はチラシをご覧ください。

★☆研修の参加者募集チラシはコチラからダウンロードして下さい☆★
       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    http://www.nangoc.org/ntama2014.pdf

 チラシは、A4サイズ-6ページです。
 チラシは、説明会で配布致します。

 チラシに掲載している研修内容をテキスト形式で貼り付けています。
 以下のホームページからご覧下さい。
 http://www.nangoc.org/information/ngo2014.php

★☆-------------------------------------------------☆★


文章:河合

5月のにぎわい六斎市を開催しました!

こんにちは、榎本です。
2014年5月18日に、にぎわい六斎市を開催しました!
ようやく暖かくなってきて、気持ちよく一日を過ごせました。

今月の出店者は、こんな感じです♪

Img_3684
↑大垣市から、カイロハウスえがお、モナージュ大垣のみなさん。


Dscf1174
↑この日はお客さんが多く、大盛況でした!


Img_3681
↑あやべとうふ店は、毎月午後からの出店ですが、大人気です♪


Img_3679
↑ふーちゃんSHOPのはちみつ。はちみつの種類もたくさんで魅力的です。


Dscf1179
↑泉京・垂井は、垂井の湧水を使ったフェアトレードコーヒーをお出ししました。


そして、今回から秘密兵器の登場!!
四万十の源流で切られたひのきの間伐材を利用した
折り畳みのテーブルが会場に現れました。
軽いのに耐久度はしっかり!頼れるイベントのお供です。

Img_3664
↑高知県にある工房Mの商品です。


村おこしNPO法人ECOFF(えこふ)と提携することにより、
商品を販売しておられます。
折り畳みテーブルをはじめ、商品については以下をご覧ください。

◆えこふ市場◆


そんな素敵な地産地消テーブルは、六斎市の会場にもぴったり。
岐阜県も森林の多い県ですから、いずれ岐阜でもこんな商品を
作る団体や会社が出てきたらいいな~、と思っています。
少しずつ会場にテーブルを増やしていきますので、
出店者のみなさんは、ぜひ次回以降使ってみてくださいね♪


Img_3674
↑今月は、白井製茶で試しに使っていただきました!


Dscf1207
↑新しい縁づくり、榎本彩霞さんのスイートポテト、うずの古本も並びました♪


次回は6月15日、7月20日、8月17日と毎月第3日曜日が開催日です。
みなさんのお越しをお待ちしております!

Img_3675
 
 
文章:榎本

4月のにぎわい六斎市を開催しました!

こんにちは、榎本です。
2014年度最初のにぎわい六斎市は、4月20日の開催でした。
いつも通りの顔なじみのお客さんも少しずつ増えてきて、
地元にある「いつも訪れることができる場所」に近づいてきたかな、
という思いがあります。今月も50名ほどの来場者でした。

4月の出店者はこんな感じでした!

Img_3568
↑いつも美味しい垂井町のぐりるふぁーむ。


Img_3566
↑ミルフィーユカツサンドは、あっという間に売り切れ!!


Img_3589
↑揖斐川町谷汲から、ナチュラルファームCocoro。


Img_3579
↑今回は、お野菜だけでなく野菜苗の販売もありました~!


Dscf1022
↑垂井町の手作りキャンドル作家、巴キャンドル。


Img_3582
↑岐阜市のふーちゃんSHOPは、色とりどりのはちみつが並びます。


Dscf1024
↑大垣市から、カイロひまわり。


Img_3593
↑遅れて現れたあやべとうふ店は、清見のみかんを引き連れて登場!


Dscf1014
↑フェアトレードデイ垂井実行委員会も、最後の告知を兼ねて出店しました。


Img_3570
↑子どもに大人気のスイートポテトと書の作品は、榎本彩霞さん。


Img_3569
↑もちろんうずも出店しましたよ!!


Img_3592
↑長浜屋では、垂井宿の歴史と文化を守る会によるそば五平餅の販売。


Img_3595
↑おいしくいただきましたー☆


翌週にフェアトレードデイ垂井が迫っていることもあり、
会場でイベントの告知を合わせて行いましたが、
興味を持っていただける方が多く、とても楽しくお話しできました。
みなさんありがとうございました♪
2014年度は、毎月第3日曜日を開催日としますので、
みなさんお誘いあわせのうえ会場へお越しください。


Dscf1001
 
 
文章:榎本

春の水環境ウォーキング「ぶらりミヤシロ」を開催いたしました!

2014年4月6日(日)に泉京・垂井法人化8周年を記念して、
春の水環境ウォーキング「ぶらりミヤシロ」を開催いたしました。

当日は天気が心配されましたが、見事に「雨」…。
雨の中でしたが、22名の方が参加しました。

JR垂井駅北口から、古清水、南宮大社の参道、南宮大社、正行院、宮代古道を
約2時間半かけて回りました。途中雨が強くなり、コースを変更しましたが、
歴史ある垂井町宮代地区の昔を感じながらのウォーキングでした。

その様子を写真でお伝えします。

Dscf0859_2
集合は垂井駅北口。この時はまだ青空も見えましたが…


Dscf0865
北口すぐ近くにある、南宮大社を案内する道標について説明しました。


Dscf0869
垂井町役場近くの湧き水、「古清水」

Dscf0878
これは何に使うのでしょう?

Dscf0880
正解は洗い物をする時の膝置きです。

Dscf0881
今でも生活用水として使われている湧き水です。
地域の方々によってとてもきれいに管理されています。
きれいな水にみなさん驚きの様子です。


Dscf0886
まちあるきの注目ポイント「マンホール」。
マンホールにはその地域の特徴が現れます。
垂井を訪れた際に探してみてください!


Dscf0889
この道は南宮大社まで続きます。桜がとてもきれいでした。


Dscf0898
高さ21m、南宮大社の大鳥居。
新幹線からも見ることが出来ます。


Dscf0901
昔の人は、ここで旅装束から着替えて南宮大社に行きました。
衣装堂さんと呼ばれる「吉葛(よさつら)神社」。


Dscf0909
「政所橋」。道路が整備された後でも橋の欄干だけは残っています。
ここも昔を感じられる場所のひとつです。


Dscf0912
雨が降ってきたので、南宮さんで雨宿り。
美濃国一の宮、鉱山・金属業の総本山として崇められています。


Dscf0922
南宮大社をさらに南に行ったところにある
天台宗のお寺「正行院」。

Dscf0925
ご住職から正行院の歴史や山水の使い方などのお話をしていただきました。
あったかいお茶もいただき、ほっとした時間でした。

Dscf0946
山水を引き甕にためて使います。甕ごとに用途が違います。
奥の甕が一番きれいな水で飲み水などに使われたそうです。

Dscf0940
昔あったマンボ(横穴式井戸)の水の取り入れ口跡を見に行きました。

Dscf0941
取り入れ口跡です。
使っていたころは掃除が大変だったそうです。


Dscf0956
南宮大社に戻ってきました。
南宮大社前にある道標。昔の人はこれを目印に、
伊勢や長野の善光寺まで向かったそうです。
ここには「右たるい」と書いてあります。


Dscf0972
壬申の乱の際に大海人皇子の本隊が通った宮代古道。
その道沿いにある柏原本陣です。米原市柏原宿にあったものを
垂井に移築したもので、個人で管理されています。
このころ雨がまた強くなってきました…


Dscf0980
ウォーキングも終盤。
見慣れているはずの大鳥居も角度が違えば、また違った趣があります。


Dscf0994_2
垂井駅で解散。お疲れ様でした。
解散する時には、また青空が広がっていました…。

雨が降ってコース変更などもありましたが、
正行院ご住職の貴重なお話を聞いたり、
宮代の昔に思いを馳せたりすることができました。

普段は見過ごしてしまうような場所にも、
魅力がたくさんあるのだなと気づかせてくれました。
これから、その魅力をたくさん発信していきたいです。

みなさんも住んでいる地域の魅力を探しに
「まちあるき」をしてみませんか?
きっと素敵な場所や人に出会えると思います!

今回訪れた南宮大社のウェブサイト

文章:河合

広域避難者支援ミーティング in 東海2に参加しました

こんにちは、榎本です。
2014年4月5日に名古屋市にて開催された
「広域避難者支援ミーティング in 東海2」に参加しました。
主催は、東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)です。
ミーティングの詳細は、ぎふ・西濃“新しい縁づくり”の
ホームページに掲載してありますので、そちらをご覧ください。

Img_3413


◆広域避難者支援ミーティング in 東海2に参加しました◆
 
 
文章:榎本

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ