最近のトラックバック

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

にぎわい六斎市(6月)を開催しました!

こんにちは、榎本です。
2013年6月22日に、にぎわい六斎市を開催しました。
前回の3月17日以前は、垂井宿にぎわい推進協議会の
主催イベントとして開催されていたこの事業は、
この6月より泉京・垂井の主催事業になりました。
引き続き、垂井宿にぎわい推進協議会には協力団体として
関わっていただいております。

垂井宿の往時のにぎわいを!と始められたこの六斎市ですが、
6月は12店舗に出店いただきました。
出店者は以下の通りです。

・こまつや・・・古着市(会場提供者)
・あやべとうふ店・・・長浜産大豆を使った加工品
・ぐりるふぁーむ・・・カツサンド、ひやしぜんざい
・児玉養蜂・・・はちみつ
・いのしし亭・・・鹿カレー
・ibumaki・・・米酵母のパン・お菓子とお野菜
・白井製茶・・・お茶
・ティアレ・・・カキ氷
・カイロプラクティックルームフォロー・・・カイロプラクティック
・暮らしの店コモレビ・・・雑貨、フェアトレード商品
・ふじ田や・・・フェアトレードバナナ、コーヒー、紅茶など
・本とリサイクルの店うず・・・新刊、古本など本がいっぱい

急きょ、出店キャンセルになったお店もいくつかありましたが、
色々なジャンルのお店にご出店いただけました!

Img_0982
↑雨に負けずに楽しもう!とアジサイを飾りつけました☆


当日の来場者は50人程度でしたが、普段垂井で見慣れない商品、
垂井にいるけど実は知らなかった地元の掘り出し物などなど、
ゆっくりとお店に並ぶ商品を楽しんでいただけたと思います。
出店者同士、イベント関係者との交流もたっぷりとでき、
来月以降の企画なども相談することができました!

Img_1000
↑3月から会場をお貸しいただいているこまつやさんです!


Img_0986
↑地元垂井から出店いただいた白井製茶さん!


Img_0996
↑同じく地元垂井から出店いただいた児玉養蜂さん!


Img_1001
↑同じく地元垂井から出店いただいたいのしし亭さん!


Img_1003
↑輪之内町から出店いただいたティアレさん!


Img_1007
↑地元垂井から出店いただいたぐりるふぁーむさん!


Img_1020
↑滋賀県長浜市から出店いただいたあやべとうふ店さん!


Img_1043
↑大垣市から出店いただいたカイロプラクティックルームフォローさん!


Img_1032
↑本巣市から出店いただいたibumakiさん!


Img_0991
↑池田町から出店いただいた暮らしの店コモレビさん!


Img_1037
↑地元垂井から出店のふじ田や(主催者の出店です!)


Img_1009
↑地元垂井から出店の本とリサイクルの店うず(主催者の出店です!)


Img_1072
↑地元の方、遠方の方が集まってちょっとしたサロンのようになりました☆


Img_1076
↑フェアトレードバナナの即売会が突然始まる!?


来月、再来月と継続的に開催していくうちに、地元の方の集いの場、
そして出店者の皆さんのPRの場、お客さんとの出会いの場として
少しずつにぎやかになっていくといいなと思います。
これからも、にぎわい六斎市をよろしくお願いします!
 
 
文章:榎本

講演の様子が各種会報誌に掲載されました!

こんにちは、榎本です。
2012年度に本法人にて講演依頼を受けたもののうち、
いくつかが当該団体の会報誌にて紹介されましたので、
お知らせいたします。

2013年2月17日と3月3日、大垣夢ある女性の会からのご依頼で
ファシリテーター養成講座の初級編の講師を務めました。
本法人理事の神田浩史がお話しさせていただきました。
第1回目は、ファシリテーターの役割や会議の進行について、
第2回目には、実際に会議の進行を参加者の皆さんと一緒に
やってみるという講座を行いました。
講座の内容については、以下の会報誌にてご紹介いただきました。

No23
↑実践を通して、会議の手法を体験してもらいました!
(画像をクリックすると、別ウインドウにて拡大表示します)


また、2013年2月20日に、不破の関ロータリークラブからのご依頼で
泉京・垂井の多文化共生事業についてお話しさせていただきました。
講師は、本法人理事の神田浩史が務めました。
講演内容については、以下の会報誌にてご紹介いただいております。

20122013
↑垂井の歴史についても関連させながら、お話ししました。
(画像をクリックすると、別ウインドウにて拡大表示します)


最近、色々な団体の皆さまから講演の依頼をいただいております。
今後も我々の活動はもちろんのこと、理事や職員の得意分野において
色々と話題提供をさせていただければと思いますので、
お気軽に事務所までお問い合わせください。
大垣夢ある女性の会、不破の関ロータリークラブの関係者の皆さま、
今回はお世話になりました。今後ともよろしくお願いします!
 
 
文章:榎本

ソムニードの研修受け入れをしました!

2013年6月8日・9日にNPO法人ソムニードの
「対話型ファシリテーションの中級研修」の受け入れをしました。
ソムニードは日本と海外の両方で地域づくり・人づくりに取り組む
国際協力NGO団体です。
「対話型ファシリテーションの中級研修」のフィールドワークとして、
垂井町の住民の方にお話を伺い、質問の練習をするというものでした。
ソムニードからは代表理事の中田豊一さんをはじめソムニードのスタッフ、
受講者あわせて12人が参加しました。 

対話型ファシリテーション中級研修を実施するに当たって、
神田、榎本がお話しを伺うための準備と打ち合わせを行い、
当日は私たち泉京・垂井のスタッフも同行させていただきました。
私自身、垂井に来て約2か月、垂井町の方々のお話を
じっくり聞く機会ははじめてでした。

1日目にお話を聞かせていただいた方からは、
その方が垂井町に嫁がれてきたころのお話を聞きました。
どうして垂井に嫁がれてきたのか、戦争が終わったころの垂井町の様子、
ご家族のことなど、とても興味深いお話をしていただきました。

Img_0899
↑5グループに分かれて、お話を聞かせていただきました。


晩は谷汲のラーニングアーバー横蔵・樹庵で参加者のみなさんと一緒に
バーベキューをしました。
受講をしているみなさんは質問をするときは、とても真剣に、誠実に
お話をされているのが印象的でした。
夜の交流会ではそれぞれの活動のことや、インドでのこと、
垂井でのフィールドワークのことなどのお話をし、お酒も少し入り、
さらにはホタルも飛んできて、楽しい時間を過ごすことができました。


2日目には垂井町にて農事組合法人の代表をしておられる
渡邊寛治さんからお話を伺いました。
質問するのはソムニードの中田豊一さんでした。

Img_0907
↑写真右が渡邊寛治さん、左がソムニードの中田豊一さんです。


Img_0906
↑研修生もスタッフも真剣な眼差しで話に聞き入っていました!


組合の設立時のお話や活動内容から、現状や問題点などのお話まで
広がっていきました。
垂井では小規模な農家が多く、また高齢化も進み、米価もさがり、
それぞれが農業を続けていくのは難しい状況でした。
そのようなこともあり、農事組合法人が設立されました。

その後外に出て、麦を収穫中の方にもお話を聞くことができました。
会話のテンポが気持ちよく、本当にたくさんのことを
お話しいただいたと思います。
質問の仕方や、でてきたお話から何を読み取るかなど、
いろいろ勉強になり、刺激を受けました。

Img_0914
↑地元の生産者から生の声を伺うことができました!


研修に同行させていただき、私たちにとっても垂井の方々と
お話をできる貴重な体験をさせていただきました。
また少し垂井町に馴染めたような気がします。

8月18日にはソムニードのシンポジウム「地域コミュニティがつくる、
水の未来」が名古屋で行われます。
ご興味のある方はぜひそちらの方にもご参加ください。

今回の研修を主催されたNPO法人ソムニードについては、
以下のホームページをご覧ください。
◆特定非営利活動法人ソムニード◆

また、8月17、18日に開催されるシンポジウムについては、
以下をご参照ください(名古屋会場は8月18日の開催です)。
http://somneed.org/support/participate/event/#sympo

 
 
文章:河合

8月の六斎市のご案内です!

こんにちは、藤田です。
8月の六斎市のご案内です(^◇^)ノ
8月の六斎市は、夕方から夜にかけて開催します!

こまつや会場は、ペンキで壁を真っ白に塗り、さわやかにしました。
長浜屋会場では、キャンドルを灯します。
暑い夏の日差しを避けて、夕涼みにぜひ遊びに来てください。
今月初出店のお店もあります!


以下、イベント案内です。
----------------------------------
地元垂井はもちろん揖斐川流域や岐阜の特産品、
地産地消品が集まるマーケットを開催します!
昔ながらの街並みが残る垂井宿でのんびりとお買い物を楽しんでみませんか?

◆にぎわい六斎市◆
日 時:2013年8月25日(日)
    16:00~20:00
会 場:小松屋旧店舗(垂井町石鳥居前)
    お休み処長浜屋
地 図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E136.31.40.6N35.22.5.8&ZM=12 
参加費:無料
駐車場:駅前有料駐車場をご利用ください。
    JR垂井駅北口、南口ともに多数あります。1日最大500円以内。
    会場は、JR垂井駅から徒歩10分程度です。
主 催:NPO法人泉京・垂井
協 力:垂井宿にぎわい推進協議会
備 考:一部、出店内容が未定のお店、チラシに掲載されていないお店もあります。
     ご了承ください

出店者一覧

◆こまつや会場

◎あやべとうふ店・・・長浜産大豆を使った豆腐、おあげなど
◎ティアレ・・・米粉クレープ、タピオカドリンク、かき氷
◎白井製茶・・・お茶の販売
◎切り絵作家草太・・・切り絵の実演と販売
◎ナチュラルファームCocoro・・・谷汲の有機野菜
◎AMG(Art Manufacturing Guild)・・・手作りアート作品の展示、販売
◎MELCHI DESIGNS・・・洋服修理&リメイク、旅するミシンワーク実演
◎児玉養蜂・・・蜂蜜の販売
◎asian craft market Hanji・・・輸入雑貨、フェアトレード衣料、民芸品など
◎pynel wood work studio・・・木工作品の販売
◎こまつや・・・着物の古着市
◎ふじ田や・・・フェアトレード商品
◎本とリサイクルの店うず・・・新刊、古本など本がいっぱい
★こまつや会場を使った新しい「場づくり」が行われる、かも!?

◆長浜屋会場

◎整体院なると・・・ゆるりつぼ押し整体
◎Color&Fragranceart・・・香るうちわ作り・ルームスプレー作り、TCカラーセラピー
◎和みカフェうららか・・・フェアトレードコーヒー&フード
◎森のヤマチャカフェ・・・山田チェー、ヤマチャの紅茶、ほうじ茶
★宵の中山道キャンドルナイト


Photo_4
↑画像をクリックすると別ウインドウにて拡大表示します。
 
 
文章:榎本、藤田

国際理解宿泊講座「揖斐川がつなぐ地域と世界」を開催します!

こんにちは、藤田です。
今年度実施している泉京・垂井の国際理解連続講座
「世界とつながるエビとカミ」の一環で宿泊講座を開催します!
泉京・垂井の事務所がある垂井町の北側に位置する
揖斐川町で、日本の地域づくりの課題について考える講座です。
揖斐川町のおいしいごはんや地域の人たちの思いを
うんと味わえる内容になっていると思いますので、
ぜひぜひご参加ください!!

以下、イベント案内です。
============================

岐阜県西部を南北に流れる揖斐川の
上流部での暮らしから学ぶ
NPO法人泉京・垂井(せんと・たるい)
の国際理解宿泊講座です。

 国際理解宿泊講座「揖斐川がつなぐ地域と世界」

★ 地産地消の食事や満点の星空、地域の人の思いや ★
★    暮らす人や自然に育まれた歴史・文化を     ★
★    いっぺんに味わうことができる講座です !   ★

ウェブサイト
http://sento-tarui.blogspot.jp/ 
フェイスブック
https://www.facebook.com/events/353678811429713/


1
↑揖斐川上流に位置する横山ダム

2
↑揖斐川町春日地域の急傾斜地のお茶畑


日常生活では、つい見過ごしてしまうようなことに目を向け、
日本の地域づくりの課題について考えていきます。
この時でないと会えない人、行けない場所で
地域の暮らしや思いを覗いてみませんか?
この講座で見ること、聞くことは、
実は世界の様々な問題とつながっているのです。

○●どんなことをやるの?●○
民俗資料館や地域づくりの現場を見ながら
日本の農山村の移り変わりをたどっていきます。
集落の水路を活かした水力発電、
自然と共に暮らす先人の知恵、
地域づくりの新しい取り組みなど
様々なテーマについて考えていきます。
一日の終わりには、振り返りの時間も設けます。

○●講師はどんなひと?●○
地域の方、地域づくりのリーダーに
お話をしていただきます。
また、泉京・垂井の副代表理事の
神田浩史がメイン講師を務めます。

【神田浩史のプロフィール】
大学を卒業後、開発コンサルタント企業に勤務し、
タンザニア、ナイジェリア、バングラデシュなどで
ODAの農業開発事業に従事。企業を退職後、
主に東南アジア各地の地域づくりの現場を調査研究し、
日本政府の国際協力・ODA政策策定に関わる。
現在は、全国各地で地域づくり、環境、NPO・NGOなどに
関する講演を行うかたわら、複数のNPOの役員として
垂井町をはじめ揖斐川流域の地域づくり、エコライフの促進、
多文化共生社会の実現などにかかわる。

○●日程表(予定)●○
◇1日目◇
大垣駅北口集合
横山ダム見学
坂内諸家集落見学
ふじはし星の家でふりかえり、宿泊
◇2日目◇
徳山民俗資料収蔵庫
春日森の文化博物館
茶畑見学と地域づくりのお話し
大垣市内でふりかえり
大垣駅北口解散
※変更する場合があります

○●日時・場所●○
2013年9月7日(土)~8日(日)
集合:9:30 JR大垣駅北口
解散:17:00(予定)JR大垣駅
宿泊:ふじはし星の家
   電話:0585-52-2077
〒501-0802 岐阜県揖斐郡揖斐川町鶴見639

○●参加費●○

一般4,000円 
学生3,500円 
泉京・垂井会員3,500円
※集合場所までの交通費、宿泊費(6,500円程度)
昼食代(1,000円程度×2回)は別途、負担をお願いします。

○●申し込み締切日●○
2013年8月22日(金)17:00までにお申し込みをお願いします。

○●申し込みフォーム●○
【お 名 前】:            
【ふりがな】:                  
【所 属】:                  
【ご 住 所】:                  
【電話番号】:                  
【 e-mail 】:                  
【会員有無】:一般( ) 会員( )学生( )
【備 考】:                  

○●主催・申し込み・お問い合わせ●○
メールもしくはお電話でお申し込みください。
お問い合わせ先も同様です。
特定非営利活動法人 泉京・垂井(せんと・たるい)
岐阜県不破郡垂井町1791番地1
電話:0584-23-3010
FAX:0584-84-8767
メール:info@sento-tarui.org
ウェブサイト
http://sento-tarui.blogspot.jp/ 
フェイスブック
https://www.facebook.com/events/353678811429713/

※本事業は、岐阜県から「都市農村交流人材力向上事業」の
委託を受け実施しています。


文章:河合、藤田

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ