最近のトラックバック

« ポルトガル語通訳窓口について新聞に掲載されました! | トップページ | 垂井町・多文化共生のまちづくり協議会 第1回定期総会を開催しました! »

西濃環境NPOネットワーク研修会 in 池田

こんにちは、大江です。

隔月で開催されている西濃環境NPOネットワークの
研修会の様子をお伝えします。
この研修会では、東日本大震災の影響で西濃地域に
避難された方々との交流会を合わせて行っています。
今回は、池田町霞間ヶ渓さくら会館で4月14日に交流会、
15日に研修会が開催されました。
「霞間ヶ渓」は江戸時代より桜の名所として知られ、
日本のさくらの名所100選、飛騨・美濃さくら33選に
選定されている場所です。

14日は、西濃環境NPOネットワークで取り組んでいる
被災者支援事業「ぎふ・西濃 新しい縁づくり」で支援している
ご家族との親睦を深めるための交流会を開催しました。
この日はお子さまを含めて4名がお越しくださいました。
ご家族は、震災以降の慣れない岐阜での避難生活から
少し解放されてリラックスしていただけたようです。
特に今回のさくら会館一帯の公園では桜がきれいに咲いており、
お子さまたちも元気に走り回って笑顔で遊んでいました!

翌日の定例役員会では、西濃環境NPOネットワークで
現在取り組んでいる事業の進捗状況や
次回開催される研修会の予定や今後の活動の展開、
イベントについての紹介などがありました。

その後に行われた活動報告会では、
NPO法人まちづくりネットワーク池田の事務局長の纐纈さんより
団体が中心的に取り組んでいるクラフト教室や植栽活動などの
事業について報告していただきました。
実際に植栽活動をしている霞間ヶ渓スポーツ公園へ移動し、
活動の様子をご説明していただきました。
この植栽活動では繁殖力の強く緑化の期間も長い
ヒメイワダレカツミ草を植えています。
雑草の発生抑制効果があり、管理軽減に繋がるそうです。


1
↑公園での植栽の様子を現在の状況や今後の見通し等を踏まえてお話していただきました。


また、池田町内の商店街の一角にある
まちづくりネットワーク池田の事務所を訪問し、
活動している場所を見学させていただきました。


2
↑自然素材で作られた作品を実際に手にとり、皆さん眺めていました。


午前中の研修会の後、有志でお昼の時間に
揖斐川町の「喫茶ヤマト」に向かいました。
ここでは昨年10月のアースデイいびがわにて
地産地消をテーマに開催された「お茶漬け選手権」に出品し
見事、優勝した「鹿茶漬けセット」が新メニューになっていたので
それをいただきました。
近くにお立ち寄りの際にはぜひ、食べてみてください!


3
↑「鹿茶漬けセット」(700円)は鹿肉の臭みもなく美味しかったです!


西濃環境NPOネットワークの次回の研修会は、
6月23、24日に本巣市にて予定されております。
また、東日本大震災にて避難されたご家族との交流会は
今後も継続して実施する予定です。
活動の様子は、随時報告いたします。お楽しみに!


まちづくりネットワーク池田、西濃環境NPOネットワーク、
ぎふ・西濃“新しい縁づくり”については下記のサイトをご覧ください。

◆まちづくりネットワーク池田◆

◆西濃環境NPOネットワーク◆

◆ぎふ・西濃“新しい縁づくり”◆
 
 
文章:大江

« ポルトガル語通訳窓口について新聞に掲載されました! | トップページ | 垂井町・多文化共生のまちづくり協議会 第1回定期総会を開催しました! »

エコライフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西濃環境NPOネットワーク研修会 in 池田:

« ポルトガル語通訳窓口について新聞に掲載されました! | トップページ | 垂井町・多文化共生のまちづくり協議会 第1回定期総会を開催しました! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ