最近のトラックバック

« 【基金訓練第二期】NPO法人ピープルズコミュニティでの実習です | トップページ | 東日本大震災チャリティライブが新聞に載りました! »

ごみ減量化の事業を実施しています!

はじめまして、こんにちは。
自己紹介が遅くなりましたが、
「家庭ごみ減量化県民運動推進事業」という
事業を担当しております大江信彦といいます。
この事業は岐阜県の委託を受けて、
泉京・垂井にて取り組んでいます。
僕はその事業の担当として、8月より
泉京・垂井のスタッフとして働いております。

この事業は、岐阜県内で開催される環境フェアなどで
ブースを出展し、岐阜県が現在取り組んでいる
家庭ごみの減量化についてのPRを呼びかけ、
ごみの減量化や3R推進をテーマにした会を開催し、
県民の皆様に家庭ごみの減量化をもっと広めていこうと
啓発を促す事業です。


それでは報告が大変遅くなってしましましたが、
環境イベントでのブース出展の様子をレポートします。
今回は、郡上市の総合文化センターで開催された
第4回郡上市環境フェアでのブース出展の報告です。
日時は、2011年9月19日でした。

Cimg0933
↑郡上市環境フェアに出展してきました。


当日は、森林問題から考える環境問題というテーマで
講演会やパネルディスカッション、フリーマーケット、
ステージでの寸劇などの発表、環境展が開催されました。
我々は、環境展の中で家庭ごみ減量についてのブースを
出展させていただきました。
他にも、市民団体や行政、事業者の皆さんが、
環境、リサイクル、森林問題に関する展示を行っていました。

Cimg0918
↑郡上市との合同ごみ減量コーナーの様子。


郡上市の環境課のブースが隣だったこともあり、
来場された方々が郡上市のごみの分別の仕方や、
ダンボールコンポストの使い方などについて、
環境課の担当者に熱心に尋ねている姿を見ることができ、
ごみ問題に対する意識の高さを感じました。
また、森林に関するブースもとても人気があり、
郡上の木をかんなで削って割りばしを作る体験コーナーは、
子どもから大人まで皆さん夢中で箸づくりに取り組んでいました。

Cimg0921
↑郡上の木で割り箸づくりに取り組む参加者の皆さん。


同じ会場内では、「日本の森林と環境問題」と題して
養老孟司さんの講演会が開催され、講演会場は
多くの人があふれていました。
「郡上の木材利用による森林と環境問題解決への提起」と
題したパネルディスカッションが開催され、
郡上市内で森林問題に取り組む森林組合・事業者・市民団体の
様子が紹介されていました。

このように、岐阜県内の各市町村で開催された環境イベントでの
ブース出展の様子などをお伝えしていきますので、
今後ともよろしくお願いいたします。


郡上市については、以下のサイトをご覧ください。

◆郡上市役所◆
 
 
文章:大江

« 【基金訓練第二期】NPO法人ピープルズコミュニティでの実習です | トップページ | 東日本大震災チャリティライブが新聞に載りました! »

エコライフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごみ減量化の事業を実施しています!:

« 【基金訓練第二期】NPO法人ピープルズコミュニティでの実習です | トップページ | 東日本大震災チャリティライブが新聞に載りました! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ