最近のトラックバック

« 【基金訓練第二期】職業人講話4回目です! | トップページ | 東日本大震災チャリティライブ in 垂井を開催しました! »

大阪女学院大学の研修を受け入れました!

こんにちは、事務局の宇都宮です。
今回は大阪女学院大学の研修受け入れの様子を
お伝えします。
日程は8月19日から8月25日で、2名の学生さんが
来られました。

この研修は、同大学が行う学外研修コースの一つで、
西濃の農山村で起きている様々な問題と、
それに取り組む団体の活動を現場を知り、体感することで、
より身近に問題を感じてもらうことが目的です。
また、その身近な問題が実は海外での問題と
密接に関連していることを知ってもらうのも狙いです。

研修内容は、揖斐川町春日地区での農業体験と
講話、揖斐川町での製材所見学と林業講話、
徳山ダム見学、輪之内町での環境活動実践などでした。

さて研修先の中から、製材所での様子を紹介します。
ここでは、日本の森林が放置されている現状、
輸入木材と環境への負荷について、
そして西濃地域での里山保全の取り組みなどのお話を
伺いました。
また工場では、実際に製材が行われる工程を
見学させていただきました。
 
Cimg0841_2
↑製材された木材についてお話を伺いました。

Cimg0853
↑木材乾燥のための燃料に、製材過程で出る廃材等が使われています。

Cimg0879
↑揖斐川町内で、実際に森林の様子を見に行きました。
 
 
この研修は、西濃地域での受け入れが今回で2回目ですが、
実は昨年研修に参加してくれた学生さんの一人が
揖斐川町のNPO法人に就職しており、
研修中にはOG訪問という形で先輩のお話を聞くことも
出来ました!

こういった形の研修受け入れや人材育成事業を通じて、
さまざまなネットワークをつくることも、泉京・垂井の
大切な役割だと考えています。


今回の研修でお世話になった団体はこちらです。

◆NPO法人いびがわミズみずエコステーション◆

◆樹庵◆

◆NPO法人ピープルズコミュニティ◆

◆NPO法人山菜の里いび◆

◆いびがわランバーテック◆
 
 
文章:宇都宮

« 【基金訓練第二期】職業人講話4回目です! | トップページ | 東日本大震災チャリティライブ in 垂井を開催しました! »

まちづくり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪女学院大学の研修を受け入れました!:

« 【基金訓練第二期】職業人講話4回目です! | トップページ | 東日本大震災チャリティライブ in 垂井を開催しました! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ