最近のトラックバック

« 国際開発学会の研修受け入れを行いました | トップページ | 【基金訓練第二期】職業人講話4回目です! »

所さん93周年記念学習会開催のお知らせ

こんにちは、榎本です。

毎年恒例となり今年で4回目の開催を迎える
所秀雄さん生誕93周年記念学習会の事務局を
今年も泉京・垂井が担うこととなりました。
今年のテーマは、「原発の安全神話の終焉」と題し、
様々な角度から原発に依存した社会の限界を
議論していきたいと考えております。
多くの方のご参加をお待ちしております。


◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
            原発の安全神話の終焉
           ~未来は足を知るにある~
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

●と き●  2011年12月10日(土)
        13:30~16:00
●ところ●  垂井町文化会館 大ホール
        (岐阜県不破郡垂井町宮代2957-2)
●参加費● 無料
●主 催● 所秀雄さん生誕93周年記念学習会実行委員会、
        TOKORO奨学金


◆プログラム
13:00       開場
            司会/神田 浩史(NPO法人泉京・垂井理事)
13:30       開演
            講師とテーマ紹介/所 源亮(一橋大学特任教授)
13:45~14:30 講演1
             河野 太郎(衆議院議員)
             『今、改めて原発を考える』
14:30~15:00 講演2
             室田 武(同志社大学経済学部教授)
            『原発の電気代は無限大。原発の“不経済”』
15:00~15:15 休憩
15:15~15:45 講演3
            山本 英彦(大阪赤十字病院小児科部救急部長)
            『放射能の内部被爆が一番怖い
                        “内部被爆と外部被爆”』
15:45~16:00 まとめ
            河村 たかし(名古屋市長)
            『私たちの未来に向けて』
16:00       閉会の挨拶/所 やなぎ

●備 考● 当日来場された方に、『原子力発電のミニ手引書』を
        贈呈します(詳細は、会場にて!)。
        託児あります。事前にお申し込みください。

●お申し込み・お問い合わせ先●
NPO法人 泉京(せんと)・垂井
TEL/FAX:0584-23-3010
E-mail:info@sento-tarui.org
blog:http://sento-tarui-blog.cocolog-nifty.com/blog/
 
 
文章:榎本

« 国際開発学会の研修受け入れを行いました | トップページ | 【基金訓練第二期】職業人講話4回目です! »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 所さん93周年記念学習会開催のお知らせ:

« 国際開発学会の研修受け入れを行いました | トップページ | 【基金訓練第二期】職業人講話4回目です! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ