最近のトラックバック

« 事務所お休みのお知らせ | トップページ | 【基金訓練第二期】西濃環境NPOネットワークの実習です »

京都にて、被災者支援連絡会議に参加しました

こんにちは、宇都宮です。

ずいぶん前の話で恐縮ですが、7月23日、24日に京都にて行われた
被災者支援連絡会の様子をお伝えします。
会場は、京都市の「ひと・まち交流館 京都」を利用しました。

Img_2523
↑市民活動を進める場として、活発に活用されている施設です!


泉京・垂井では、西濃環境NPOネットワークのメンバーとして、
東日本大震災被災者受け入れ事業の事務局を担っています。

この会議は、被災者支援を行っている団体間で状況を報告し、
課題を共有することが目的です。私たちとつながりのある福岡や
京都、大阪の団体、個人が集まり、意見を交換しました。

集まった主な団体・メンバーは以下の通りです。

◆NPO法人AMネット◆

◆NPO法人共助の場・集楽

◆尼崎市議会議員 高濱黄太さん◆

◆鳥取で百姓を営む 澤口敬太さん◆

◆ロシナンテ社 四方哲さん◆

Img_2528
↑限られた時間の中で、多くの課題についての議論ができました。


被災者側からのニーズの変化、支援する側の資金の問題、
受け入れの人員体制など、様々な角度からの報告がありました。
特に資金面については、継続的な支援を実現するための課題として
重点的に取り上げられました。

Img_2538
↑二日目の24日も引き続き多くの方にご出席いただきました。


福岡のスタッフからは子どもたちを受け入れるサマーキャンプの
取り組みの様子が詳しく報告されました。福岡では東北からの
子どもたちを受け入れて、サマーキャンプを実施したそうです。

福岡での活動報告のブログはこちら↓
◆共助の場 集楽ブログ◆

今後も、様々な団体と意見交換しながら、ネットワーク強化を図り、
効果的な支援につなげていきたいと思います。

ぎふ・西濃 新しい縁づくり~東日本大震災被災者受け入れ事業~については
下記のサイトをご覧ください。

◆ぎふ・西濃 新しい縁づくり~東日本大震災被災者受け入れ事業~◆

今回、会場を利用させていただいたひと・まち交流館については、
以下のサイトをご覧ください。

◆ひと・まち交流館 京都◆
  
 
文章:宇都宮

« 事務所お休みのお知らせ | トップページ | 【基金訓練第二期】西濃環境NPOネットワークの実習です »

まちづくり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都にて、被災者支援連絡会議に参加しました:

« 事務所お休みのお知らせ | トップページ | 【基金訓練第二期】西濃環境NPOネットワークの実習です »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ