最近のトラックバック

« 【基金訓練第二期】初の職業人講話です | トップページ | 【基金訓練第二期】初の実習です! »

満員御礼!第1回フェアトレードデイ垂井

みなさんこんにちは、坪井です。

遅くなりましたが、5月29日に開催しました
「第1回フェアトレードデイ垂井~知ることから
はじめよう!世界がしあわせになるしくみ~」
についてお知らせします。
このイベントは、実行委員会によって企画運営が
進められ、泉京・垂井が事務局を担いました。

第1回フェアトレードデイ垂井は、
5月29日(日)の11時から17時の間、
垂井町神田会館にて行いました。
一般参加された来場者は、約1,000人!
一般参加者の他にもボランティアや出展者、
ステージ出演者の皆さんに関わっていただき、
雨天にもかかわらず、多くの方でにぎわいました。

Dscf9841
↑会場になった神田会館の外観です。


イベント会場は、ステージとブース出展で構成され、
ステージもブースもフェアトレードに関する内容が
盛りだくさんで、1日中イベントがありました。
それでは、ステージやブースの様子を紹介します。

まずはステージです。
ファッションショーは2回行い、大変盛り上がりました。
一般公募のモデルさんが、手作りのステージを歩きました。
衣装は、フェアトレードブランド「ピープルツリー」から
お借りしたフェアトレードの製品や、モデルさんご自身の
フェアトレード製品を使いました。
カットソーやパンツ、ワンピースなど、
どれも洗練されたデザインで、おしゃれなものです。
また、オーガニックコットンでできていて、着心地もいいです。
モデルさんは、メッセージボードを持ってステージを歩き、
フェアトレードの必要性をアピールしました。
メッセージボードを使って、フェアトレードの製品を買うことや
買い物を「選ぶ」ことが世界の貧困・飢餓問題や環境問題を
解決する方法のひとつだと、わかりやすく伝えました。

Dscf9924
↑子どもたちもモデルとして参加しました。


Dscf9706
↑おしゃれでぬくもりがある衣装が並びました。


フェアトレードや環境問題に関する映像3本を上映しました。
上映された映像については、以下のサイトなどをご覧下さい。

◆「エビの向こうにアジアが見える」◆
「バングラデッシュ発最先端ファッション」
◆「おいしいコーヒーの真実」◆


Dscf9837
↑みなさん、映像に真剣に見入っていました!


ライブやクイズ大会も盛り上がりました。
ライブは、7バンド。
ジャズ系からライヤー(竪琴)演奏まで、
幅広いジャンルの団体に出演していただきました。

Img_1481
↑珍しいライヤーの音に癒されました。


Img_1493
↑クイズ大会の豪華景品は出展者さんにご提供頂きました!


出展は、岐阜県内や愛知県の24団体にご参加いただきました。
飲食ブースでは、フェアトレードコーヒーや多国籍料理の販売、
有機野菜やはちみつといった地元の食材の物販などがありました。
また、飲食の際はリユース食器を使い、ゴミの削減に努めました。
物販ブースでは、フェアトレードや手作り雑貨の販売、
マッサージの提供の他にも盛り沢山の内容でした。
展示ブースでは、NPOの活動紹介や資料の閲覧のほか、
子ども向けのワークショップなども実施しました。
どのブースからも、フェアトレードに対する思いが伝わってきました。
その他、チャリティのヨガのワークショップや、
体に優しい薬草茶の振る舞いもありました。
当日の出展団体は以下の通りです。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
Travessia(多国籍料理)、あさみや(麻の実ごはん、スイーツ)
和みカフェ・うららか(フェアトレードコーヒー、オーガニックフード)
パイン・アベニュー(パン)、ユーキャンクレープ(クレープ)
marioさんのコロッケ(コシンヤというブラジル風コロッケ)
MORINA PASTEIS(ブラジル風揚げ餃子のパルテル)
かえる農園(有機野菜の販売)、colore(羊毛&フェルト小物)
オーベルジュ(オーガニックコスメ展示)、DEF Colony(革製品)
horieco+(手作りクッキー、お菓子)
みつばち村・春日養蜂場(垂井町産はちみつ、加工品)
雑貨・flamant(フェアトレード雑貨&衣類)
ちょこーる(オーガニック布小物、草木染め
PIRICA(タイパンツ、ヒマラヤ岩塩)
fuseya miki(ライブペイント、手描作品)
メルチデザイン(ナチュラル素材で作る洋服・バッグ)
aromarythm(アロママッサージ)
夢楽咲(五藤健次郎さんによるカラーセラピー)
shantailotus(チャリティヨガ)
水谷さんの薬草茶ふるまい(地元産薬草茶)
NPO法人懐かしい未来(活動紹介)
NPO法人泉京・垂井(活動紹介)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Dscf9830
↑麻の実油を使ったヘルシーどんぶりは、お昼に完売!


Dscf9831
↑不思議な形のブラジル風コロッケ「コシンヤ」。


Dscf9850
↑世界各地のフェアトレード雑貨が並びました。


Dscf9619
↑地元垂井で採られたはちみつやミツロウなどの加工製品。


Dscf9552
↑手作りのフェルト雑貨は温かみがあります。


当日は、岐阜新聞、毎日新聞や大垣ケーブルテレビに
取材していただきました。
岐阜県内で初めての本格的にフェアトレードを伝える
イベントを実施することができました。
今回のイベントがきっかけとなって、ますます多くの方が
フェアトレードを知ってもらえるといいと思います。
「次はいつやるのですか」
「またの開催を楽しみにしています」、
という声を頂き、次回の開催に繋げることができました。
協力して下さったみなさま、本当にありがとうございました。


最後に、フェアトレードデイ垂井に関する記事を書いて
くださった出展者さんのブログ等をご紹介します。


◆和みカフェうららか◆
◆雑貨・flamaut◆
◆Travessia nozomuさん◆l
◆パイン・アベニュー◆
◆horieco+◆
◆みつばち村・春日養蜂場◆
◆Fuseya miki◆
◆オーベルジュ◆
  
 
文章:坪井

« 【基金訓練第二期】初の職業人講話です | トップページ | 【基金訓練第二期】初の実習です! »

環境部会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満員御礼!第1回フェアトレードデイ垂井:

« 【基金訓練第二期】初の職業人講話です | トップページ | 【基金訓練第二期】初の実習です! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ