最近のトラックバック

« お宝ひろめ隊、ウォーキング企画中です! | トップページ | 基金訓練・第二期が始まりました! »

WTO/FTA-NGOフォーラム in 福岡に参加しました

こんにちは、榎本です。

昨年度の報告になりますが、2011年3月20、21日の2日間、
福岡にて開催された「第17回WTO/FTA-NGOフォーラム」へ
参加、事例報告をさせていただきましたのでお知らせします。

東日本で3月11日に大きな震災があったばかりですので、
福岡にて地球規模の課題について話し合う機会を活かして
これから先の社会のあり方についてもじっくり議論したい、
と開催関係者は昼も夜も準備に大忙しの様子でした。

小雨の降る中、福岡に到着。
さっそく、泉京・垂井理事、AMネット理事の神田浩史より、
今回の大震災を受けて日本社会や国際社会がなすべき
こととは何か、と問題提起を行いました。
今回の大震災を発端とする惨事は、単なる自然災害に
留まらない大きな被害を生みだしました。

Dscf6303
↑これを契機に社会のあり方を考え直す必要があります。


その後、話題提供者から続々と各々が実践する取り組みや
大きな社会問題との関連性などが語られました。
初めて耳にする話や視点の大きな、また切り口の違う話題に
驚き考えさせられることが多くありました。

1日目は、フォーラム終了後に交流会が催され、
フォーラムでは十分でなかった参加者同士の交流が
図られました。

翌日は、東日本大震災から考える日本社会のあり方、
そして遠方でどのような被災者支援が可能かなど
時宜に合わせた話題での議論が中心となりました。
その中、いくらかの時間をお借りして、
「地域住民活動を支える人材育成事業」として
泉京・垂井の基金訓練について事例報告をさせて頂きました。
今回のフォーラム運営団体へ就職した修了生がいるなど、
訓練の波及効果についても紹介させて頂きました。


Dscf6470
↑大震災で影に隠れてしまっているTPPの紹介等もありました。


当初は、開催中止も検討されましたが、今だからこそ
皆が集まって議論しようと決まり開催されました。
結果をみると、やはり開催して良かったという思いです。
このような会がこれまで17回も続いており、その場で
事例報告をさせて頂けたことを嬉しく思います。
次回18回フォーラムは、水俣市にて開催されます。
ご関心のある方はぜひご参加頂ければと思います。
皆様の参加をお待ちしております!

Dscf6502

今回のフォーラム開催にあたり、現地事務局を
つとめてくださった「NPO法人共助の場 集楽」の
ホームページは以下の通りです。

◆NPO法人 共助の場 集楽◆
 
 
文章:榎本

« お宝ひろめ隊、ウォーキング企画中です! | トップページ | 基金訓練・第二期が始まりました! »

まちづくり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WTO/FTA-NGOフォーラム in 福岡に参加しました:

« お宝ひろめ隊、ウォーキング企画中です! | トップページ | 基金訓練・第二期が始まりました! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ