最近のトラックバック

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

メールアドレス変更のお知らせ

こんにちは、藤田です。

このたび、泉京・垂井で独自ドメインを取得したのに伴い、
事務局のメールアドレスが下記の通り
変更となりますのでお知らせいたします。


変更前メールアドレス
sento-tarui@nifty.com

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

変更後のメールアドレス
info@sento-tarui.org


当分の間は旧アドレスも受信可能ですが、
お早めにアドレス帳の変更をお願いします。
また、移行時期が終わる頃に
再度お知らせさせていただきます。

ご迷惑、お手数をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします(o・ω・)ノ))


文章:藤田

リサイクル体験広場に参加しています

こんにちは、榎本です。

今回は、2010年1月から垂井町主催にて
実施されている「リサイクル体験広場」の
様子についてお知らせします。

これは、泉京・垂井がこれまでに関わってきた
ごみ減量施策を受けて実施されています。
ごみの分別を図って資源化を進めるとともに
減量化も進めていくための事業です。
広場では、資源ごみの回収を月1回実施し、
一般町民の皆さんに利用して頂いています。
2010年度は、1月23日、2月13日、
3月13日の午前中に文化会館南駐車場にて
それぞれ開催されました。

Img_0345
↑プラスチック、割り箸、廃油なども回収します!


Img_0344
↑毎回100名を超える方にご参加頂いています。

2011年度は、4月17日に実施され、
次回は5月22日が広場の開催日になります。
詳しくは、広報たるいに掲載されていますので、
そちらをご覧ください。

◆広報たるい4月号◆

◆広報たるい5月号◆
(リンク先はPDFファイルです。ご注意下さい。)

 
 
文章:榎本

基金訓練・第二期が始まりました!

こんにちは、藤田です。
もう半袖でも過ごせそうな暖かさですね。

そんな中、基金訓練第二期がついに始まりました。
今回は、8名の受講生をお迎えして
昨日5月16日より11月15日までの半年の間、
基金訓練を実施します。

初日の昨日は、入所式を行いました。
半年間のカリキュラムの説明や、
泉京のスタッフ、受講生の自己紹介を中心に
行いました。

Dscf9235
↑代表からの挨拶で始まりました!

本日からは早速講義が始まりました。
最初の講義は「地域社会ってなに?」というテーマで
今まで考えたことのないことに
受講生の皆さんのワークショップはとても
盛り上がっていました。

Dscf9289
↑WSのグループ分けはじゃんけんで!

Dscf9307
↑皆さんにとっての地域社会とは・・・

興味がおありの方は、お気軽に事務所までお越しください。
見学は大歓迎です!


文章:藤田

WTO/FTA-NGOフォーラム in 福岡に参加しました

こんにちは、榎本です。

昨年度の報告になりますが、2011年3月20、21日の2日間、
福岡にて開催された「第17回WTO/FTA-NGOフォーラム」へ
参加、事例報告をさせていただきましたのでお知らせします。

東日本で3月11日に大きな震災があったばかりですので、
福岡にて地球規模の課題について話し合う機会を活かして
これから先の社会のあり方についてもじっくり議論したい、
と開催関係者は昼も夜も準備に大忙しの様子でした。

小雨の降る中、福岡に到着。
さっそく、泉京・垂井理事、AMネット理事の神田浩史より、
今回の大震災を受けて日本社会や国際社会がなすべき
こととは何か、と問題提起を行いました。
今回の大震災を発端とする惨事は、単なる自然災害に
留まらない大きな被害を生みだしました。

Dscf6303
↑これを契機に社会のあり方を考え直す必要があります。


その後、話題提供者から続々と各々が実践する取り組みや
大きな社会問題との関連性などが語られました。
初めて耳にする話や視点の大きな、また切り口の違う話題に
驚き考えさせられることが多くありました。

1日目は、フォーラム終了後に交流会が催され、
フォーラムでは十分でなかった参加者同士の交流が
図られました。

翌日は、東日本大震災から考える日本社会のあり方、
そして遠方でどのような被災者支援が可能かなど
時宜に合わせた話題での議論が中心となりました。
その中、いくらかの時間をお借りして、
「地域住民活動を支える人材育成事業」として
泉京・垂井の基金訓練について事例報告をさせて頂きました。
今回のフォーラム運営団体へ就職した修了生がいるなど、
訓練の波及効果についても紹介させて頂きました。


Dscf6470
↑大震災で影に隠れてしまっているTPPの紹介等もありました。


当初は、開催中止も検討されましたが、今だからこそ
皆が集まって議論しようと決まり開催されました。
結果をみると、やはり開催して良かったという思いです。
このような会がこれまで17回も続いており、その場で
事例報告をさせて頂けたことを嬉しく思います。
次回18回フォーラムは、水俣市にて開催されます。
ご関心のある方はぜひご参加頂ければと思います。
皆様の参加をお待ちしております!

Dscf6502

今回のフォーラム開催にあたり、現地事務局を
つとめてくださった「NPO法人共助の場 集楽」の
ホームページは以下の通りです。

◆NPO法人 共助の場 集楽◆
 
 
文章:榎本

お宝ひろめ隊、ウォーキング企画中です!

こんにちは、藤田です。
5月に入り、緑がきれいな季節ですね。
家のお庭や河川敷、様々な場所が
緑やお花にうめつくされて、
見ているだけで幸せ気分です♪

さて、泉京・垂井の生涯学習部会・お宝ひろめ隊では、
11月に向けてウォーキングを企画中です。

1月12日、3月9日、4月20日と打ち合わせをしました。
ウォーキングを行う地区を決め、
ウォーキングの見どころ、テーマを考え、
さっそく4月12日には実際に下見をしてきました。

どのようなコースで、
どんなものを見て、どこでどんなお話聞こうかな・・・

休憩はここで・・・
お楽しみをつけるといいんじゃない?
配布資料はどうしよう?

お宝ひろめ隊も、まだまだ知らなかった垂井の魅力を知りつつ、
たくさんの皆さまに垂井をもっともっと知ってもらうために
一生懸命ウォーキングを企画しています。

少し下見の様子をご紹介します★

Dscf9086
↑川のそばの風が気持ちがよいところを歩きます。

Dscf9074
↑道標がいっぱいあります・・・

Dscf9080
↑こんなところも歩きます♪


ぜひ、11月には垂井へお越しください!!
今年は11月26日(土)の午前に開催します。
詳細は、秋までお楽しみに~♪


文章:藤田

子育て事例発表&交流会 が終わりました!

こんにちは、藤田です。

暖かくなってきましたね。
事務所の前ではツバメが飛び交っています。
気になって気になって、仕事が上の空です・・・(*´ェ`*)

大変遅くなりましたが、3月4日に開催しました
「ぎふ地域子育て創生モデル事業 事例発表&交流会(西濃会場)」
の報告させていただきます。
当日はなんと81名の参加者と
20団体ものブースにご出展していただき、
盛況のうちに終了しました。
その当日の様子を報告させていただきます。

まず、平成21~22年度に岐阜県から助成を受けて
活動をしてきた3団体の活動事例発表がありました。
(株)新生メディカルさん、NPO法人まぁーるさん、
NPO法人ぎふNPOセンターさんが発表してくださいました。
その内容を少しご紹介します。

★(株)新生メディカル★

Img_0627

“みっけのおうち”という
岐阜駅前で子育て支援事業を行ってきた新生メディカルさん。
子どもたちが様々な人たちと出会い、
コミュニケーション能力を育むための取り組みを展開してきました。
また、お母さんも多世代と交流し、
さらにお母さん仲間を見つけることで、
子育ての悩みを解消していくことができました。
さらには、会場であったシティータワー43に暮らす
お年寄りの方と親子との交流が生まれ、
双方にとっても素晴らしい成果がありました。

★NPO法人まぁーる★

Img_0629

人と人とのつながりの中で子育てをする
活動を行ってきたまぁーるさん。
子育て環境の多様化が進んでいる現状から、
支援者側のスキルアップの必要性を感じ、
“子育て相談スキルアップ講座”を行ってきました。
また、お母さんが普段抱えている子育ての悩みを
気軽に相談してもらえるように
“こころのデトックスしませんか”という活動も行いました。
さらには、子育ての支援者同士が普段の活動で抱えている課題を
話し合う場として“事例検討会”を設けました。
これらの3つの事業を組み合わたことで、
支援者側と相談者側がお互いに学び合い、
どちらにとっても非常に有意義な活動となりました。

★NPO法人ぎふNPOセンター★

Img_0633

不登校や引きこもりの学生を
地域内で継続的、包括的に支援できるような
しくみづくりに取り組んだNPOセンターさん。
総合的な問題に対応できる相談窓口を開設し、
また、安心して交流できる“フリースペース”や、
好きなことを学ぶことができる“学び座”、
学ぶ機会が少ない子供たちを対象とした
“学習支援室”を開設しました。
さらに、支援者同士の情報交換や
ネットワークづくりのための連続講座、
フレンドワーカーを養成する講座を開催しました。
これらの取り組みを通じて、学生たちの現状を把握し、
それぞれの個性やペースに合わせた支援、
居場所づくりが重要であることを実感できました。


事例発表の後は、立教大学社会学部教授であり、
日本NPOセンター常務理事でおられる
萩原なつ子先生による講演がありました。

Img_0662
↑楽しいお話ありがとうございました!

多様な視点をもつ多くの利害関係者によって、
それぞれの特性を活かしながら
多様な課題を解決していくことが重要であり、
それが“協働”であるということ。
その際には、様々な立場の人が対等な立場で
話し合うことができる場を作り出すことが大切であること。
萩原先生のお話は楽しく、明るく、わかりやすく、
みんなで社良仕事(しゃらしごと:社会を良くする仕事)を
やってみたいな、と思わせてくれるものでした。

その後は、参加者同士で交流会を行いました。
ブースを出展いただいた方に活動内容についてご紹介をいただき、
その後、各自自由に交流していただきました。

Img_0726
↑それぞれのテーブルが盛り上がっていました!

Img_0735
↑交流会は大盛況でした!!

今回の事例発表&研修会を通して、
今までにあまり接点のなかった子育てという分野の
活動を知ることができました。
西濃地域だけでも、とても多くの活動団体があり、
それを知ることができたことは非常に有意義な時間でした。
また、交流会の中でいくつかの企画アイデアや仲間づくりを
実現することができたという声があり、
様々な団体間のつながりをつくることが
できたことは嬉しく思います。

このような機会を与えてくださった
NPO法人くすくすさんには心から感謝します。
ありがとうございました!!

事例発表団体について詳しく知りたい方はこちらをチェック↓

◆(株)新生メディカル◆
◆駅前保育所 みっけのおうち◆
◆NPO法人まぁーる◆
◆NPO法人ぎふNPOセンター◆

今回の企画をされたNPO法人くすくすはこちらをチェック↓

◆NPO法人くすくす◆


文章:藤田

揖斐川流域クリーン大作戦開催します!

こんにちは、藤田です。
だんだん暖かくなってきましたね。
そろそろ川遊びの時期が近づいてきました。
遊ぶ前に、みんなできれいにしませんか?

5月に揖斐川流域を一斉に清掃するイベント、
その名も“揖斐川流域クリーン大作戦2011”が開催されます。
昨年度までは本流を中心に行われてきたイベントですが、
今年からは垂井会場も加わりました。

北は藤橋から南は上石津まで、
西濃地域を流れる揖斐川、支流をお掃除します!

垂井町では、相川の河川敷を清掃します。
ぜひぜひご参加ください!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        “揖斐川流域クリーン大作戦”2011

きれいな水を次の世代へ
~親子で楽しく参加しよう!川を身近に感じよう!~

と  き : 2011年5月29日(日)
      8:00~11:00
と こ ろ : 垂井町会場 新相川橋~桜橋の相川河川敷
      <駐車場・集合場所>垂井町文化会館
      <分別場所>桜橋河川敷
もちもの : 作業のできる服装、長靴
参 加 料 : 各家庭にある牛乳パック・ペットボトルキャップ
参 加 賞 : 軍手

●当日の日程●
受付     8:00~8:30
開会式    8:30~8:45
清掃作業  9:00~10:00
水質検査  10:30~11:00
分別作業  10:30~11:00
解散     11:00

※参加者説明会を行います!
とき:2011年5月17日(火)19:30~
ところ:揖斐川中央公民館

●参加申し込み方法・お問い合わせ先●
NPO法人泉京・垂井
〒503-2121 不破郡垂井町1791番地1
TEL/FAX:0584-23-3010
E-mail:info@sento-tarui.org

<主催>西濃環境NPOネットワーク、ぎふ・エコライフ推進プロ
ジェクト実行委員会、揖斐川中部漁業協同組合、久瀬漁業協同
組合、根尾川筋漁業協同組合、生命(いのち)の水と森の活動
センター
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのほかにも、
揖斐川会場、谷汲会場、大野町会場、久瀬会場、坂内会場、
池田町会場、藤橋会場、春日会場、大垣市上石津会場
があります。
詳しくは、お問い合わせください!


文章:藤田

【フェアトレードデイ垂井】当日ボランティア・モデル募集!

こんにちは、藤田です。
5月29日(日)に開催します
「第1回フェアトレードデイ垂井」で
当日ボランティアスタッフやファッションショーの
モデルさんを募集しています!

フェアトレードに関心がある方、
フェアトレードを多くの人に発信したい方、
イベントに関わってみたい方など誰でもご参加いただけます!


詳しくはフェアトレードデイ垂井のブログをご覧ください。
◆フェアトレードデイ垂井◆


文章:藤田

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ