最近のトラックバック

« 徳島県上勝町に行ってきました!~その二 | トップページ | 10月のまちまちマルシェ! »

生涯学習モデル事業、次の展開!

榎本です。

生涯学習モデル事業も、下半期の活動に入っていますが、
先日9月26日の宮代古道ウォーキングの成果をもとにして
新たな展開へと活動が発展しております。

まず、10月10日は宮代古道ウォーキングの参加者にも加わって頂き、
イベントを振り返りながらおさらいをしていきました。

Dscf4493
↑イベントの振り返りを行いました。


そして、宮代古道ウォーキングの新たな展開として、
町内在住の外国籍の方も交えたイベントの企画を
立案することになったのです。
町内には、ブラジル人をはじめ多くの外国籍の方がいるのに、
その方たちとの交流はほとんど行われていない!
そして、日本の文化をそういった方にも知ってもらいたい!
という参画者の思いからイベントが発展していったのです。

そうなれば、まず必要なのは垂井町の現状把握です。
垂井町で最も居住者が多いブラジル国籍の人たちは、
垂井町内の観光案内やサービスを知ることが出来るのでしょうか。
大垣市の場合と比較して、パソコンでその様子を調べてみます。

Dscf4499
↑垂井町では、ポルトガル語の案内はありませんでした。


このような状況であれば、なおさら多文化共生事業の必要性があり、
我々がこの活動を行うことにも意義があることが分かりました。

最後に、振り返った内容を地図上で整理して、活動を終えました。

Dscf4503
↑みんなで歩くとたくさんの発見がありますね!


そして、10月22日に引き続き活動を行いました。
この日は、新たに参画者が増えて、マップの追記を行いました。

Dscf4695
↑どんどん新しい付箋が増えていきます。


そして、外国籍の方を対象としたイベントを行うための留意点を
参画者の皆さんで話し合い、整理していきました。

どの程度、日本の歴史や文化についての説明を行うのか?
ウォーキングのマップにどの程度説明を書き込むのか?
日本の歴史や文化の他にどんなことに興味を持ってもらえそうか?
そのためにどのようなルートを設定するのか?

などについて議論を進めました。

Dscf4695_2
↑さて、一体どんな地図が仕上がるのでしょうか?楽しみです。


多文化共生のイベントについては、改めて別の記事でご紹介します。
お楽しみに!!


岐阜県人づくり文化課のホームページにも、
イベント当日の様子が掲載されております。

◆平成21年度「地域づくり型生涯学習」モデル事業ホームページ◆


文章:榎本

« 徳島県上勝町に行ってきました!~その二 | トップページ | 10月のまちまちマルシェ! »

生涯学習部会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生涯学習モデル事業、次の展開!:

« 徳島県上勝町に行ってきました!~その二 | トップページ | 10月のまちまちマルシェ! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ