最近のトラックバック

« まちまちマルシェを開催しました! | トップページ | 地域活動報告会 in 垂井を実施しました »

生涯学習モデル事業で宮代古道を歩きました!

9月26日(土)の午前中、宮代公民館にて
生涯学習モデル事業のイベントを実施しました。
そのイベントの様子をお知らせします。


晴天に恵まれ、吹く風さわやかな絶好のウォーキング日和。

前日の昼と夕方NHK岐阜の情報番組で放送されたこともあり、
「TVをみてきました」と言った人が何人かいらっしゃいました。
TVの力は偉大ですね・・・。

まずは、はじめに「ふるさと宮代昔がたり」の編集委員長である
井川暁男さんから、今日の宮代古道の説明を地図と写真で
説明していただきました。

Dscf2446
↑公民館長もされている井川さんです。


さあ、それでは出発です。
スタート地点は南宮大社前の道標。

次は「うららか」さんの前を通って突き当りの道標。

左手に曲がって、愛宕神社の左脇にある「怪石」。

Dscf2480
↑神社の脇には、さざれ石でもない不思議な石があります。

Pict0112
↑近付くと、とってもとっても不思議な形の石です!


右手に進んで、「柏原宿本陣」(山本家)。
ここの石垣の植木をかき分けると道標が・・・。
参加者の方から、教えていただきました。
すご~~~~~い。
よくご存知です。
皇女和宮が泊まった建物。
お部屋の中を見せていただきました。
江戸時代末期にタイムスリップしてしまったような時間と空間。
つい見入ってしまいました。
名残惜しいけれど、足を進めます。

Dscf2488
↑とても立派で落ち着いた佇まいです。

Pict0068
↑中にも上がらせていただきました。


次は、四辻の三体のお地蔵さま。
この四辻は左手に進みます。

見性寺の中に道標がありました。

また、進んでいくと、次は生き倒れの旅人の墓石。

Dscf2521
↑遠くから垂井まで来られた方もいたようです。


その道の向かいに道標。

説明を聞きながら、写真を撮ったり、おしゃべりしたり。
約1時間半のコースでした。
この文を読んで、ルートがわかったでしょうか?
もし、わかった人はすばらしい!!!

何気なく通っている道、見方を変えると面白いものです。

宮代公民館に帰って、冷たい麦茶を飲みながら、一休み。

後半は、「ふるさと宮代昔がたり」のお話。
編集委員の北村さん、廣岡さん、井川さん。
編集に費やされた時間は13年。
宮代のお宝です。

Dscf2548

Dscf2542
↑「ふるさと宮代昔がたり」についてお話を伺いました。


そのあと、グループにわかれて、話し合いや情報交換をして
お開きとなりました。

参加者は小学生から80歳代の方まで、40人以上。
いろいろな世代の方に参加していただきました。

Dscf2551
↑イベントの感想や気付いたことなどを話し合いました。


いろいろな出会いと発見があった宮代古道。
どんなかたちになるかまだわかりませんが、
情報地図を作りたいと思っています。
みなさん待っててくださいね。


次回は、10月10日(土)の13時半から、
垂井町中央公民館にてワークショップを開催します。
今回歩いた宮代のお宝地図を作成しますので、
皆さまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください!
初めての方、町外の方も大歓迎です♪


また、以前に当モデル事業として行った
宮代地区ウォーキングの記事も合わせてご覧ください。

◆生涯学習ワークショップ~宮代ウォーキング~◆


岐阜県人づくり文化課のホームページにも、
イベント当日の様子が掲載されております。

◆平成21年度「地域づくり型生涯学習」モデル事業ホームページ◆


文章:杉本、榎本

« まちまちマルシェを開催しました! | トップページ | 地域活動報告会 in 垂井を実施しました »

生涯学習部会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生涯学習モデル事業で宮代古道を歩きました!:

« まちまちマルシェを開催しました! | トップページ | 地域活動報告会 in 垂井を実施しました »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ